ワイン特集

ワイン特集:サッポロビール 中価格帯の輸入提案強化

酒類 2021.12.06 12333号 07面

 サッポロビールは、中価格帯の輸入ワインの提案を強化する。主力の「イエローテイル」やオーガニックワイン「パラ・ヒメネス」を中心に、高品質なワインを手頃な価格で提供したい考え。業務用は、育成に力を入れる高級4ブランドを軸に提案し、需要拡大を図る。
 1~10月の販売実績は、ワイン計で前年比7%減(金額ベース)となった。そのうち輸入が同10%減、国産が同約5%減で推移した。プレミアム品は業務用が苦戦する一方、家庭用は10月単月で同10%増と伸長。21年年間

  • ワイン特集

    ワイン特集

    酒類

     高額ワインに回復の兆しが出てきた。新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除された10月以降、打撃を受けていた飲食店や百貨店向けの販売が改善している。だが、企業の宴会自粛が続くなど業務用のワイン需要はなお低調で、コロナ […]

    詳細 >