九州地区新春特集

九州地区新春特集:フードウェイ・後藤圭介代表取締役社長 生鮮分野で直営強化

小売 2022.01.05 12344号 08面
後藤圭介代表取締役社長

後藤圭介代表取締役社長

チーズ専門店(西鉄久留米駅前店内)

チーズ専門店(西鉄久留米駅前店内)

精肉部門の鍋物フェア(佐賀モラージュ店内)

精肉部門の鍋物フェア(佐賀モラージュ店内)

味にこだわった唐揚げコーナー(西鉄久留米駅前店内)

味にこだわった唐揚げコーナー(西鉄久留米駅前店内)

 ◆精肉の小売が源流 独自価値で競合に挑む
 フードウェイは現在、九州に本拠地を置く食品スーパーの中でも、とりわけ積極的な新規出店を行っている。2021年12月末現在の店舗数はフードウェイ23店、ハイマート(小型店)5店。九州や関東を中心に店舗展開し、静岡や広島でも店舗を持っている。今春には山口に初出店予定だ。同社は、創業当時からの強みである「精肉」をはじめとした生鮮部門の強化、楽しさを訴求した売場づくりにも余念がない。後藤圭介代表取締役社長に現在に至

  • 九州地区新春特集

    九州地区新春特集

    総合

     新型コロナウイルスを取り巻く九州の現状として、第5波が落ち着き、緊急事態宣言・まん延防止等重点措置が解除されて以降、モール型大型店舗や外食店への客足は戻り始めている。福岡県内の大型小売店舗にあるフードコートでは、休日の […]

    詳細 >