国連WFP協会、「SDGsユーモアイラスト展」横浜で開催

本田亮SDGsユーモアイラスト- 飢餓をゼロに(C)JAWFP

本田亮SDGsユーモアイラスト- 飢餓をゼロに(C)JAWFP

 国連WFP協会(安藤宏基会長)は15日まで、横浜高島屋で「SDGsユーモアイラスト展」を開催している。
 同展は、国連WFP協会理事を務めるマルチクリエーター・本田亮氏が制作したイラストで、国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)17の目標をユーモアあふれる絵で分かりやすく表現した作品群。初公開のものを含む34点のイラストを展示している。
 難しくとらえがちなSDGsを子どもから大人まで楽しく鑑賞でき、関心を持つ機会を創出す

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら