米菓特集

米菓特集:三幸製菓 次世代へ接点強化 スリムパッケージPR

菓子 2021.03.03 12195号 10面

 三幸製菓の前期売上高(20年9月期)は、前年比微増の559億円となった。今期は、コアな客層の50~60代向け施策を引き続き重視しながら、今まで以上に20代前後の若い次の世代へプロモーション活動を強化する方針で、通期売上高600億円を目指す。
 同社は昨年4月1日から、米菓を製造する三幸が販売会社の三幸製菓を吸収合併し、社名を三幸製菓株式会社に変更。また、三幸製菓グループ株式会社を持ち株会社としたグループ体制に移行し、さらなる規模拡大、企業価値向上を目

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 米菓特集

    米菓特集

    菓子

     2020年(1~12月)の米菓市場は、生産金額ベースで2900億円弱の前年比微増で着地したとみられる。食品需給研究センター調べの生産量は、あられが前年を上回り、せんべいが前年割れとなりトータル1.1%減だったが、民間調 […]

    詳細 >