今日は何の日

9月13日。今日はチェーザレ・ボルジア生誕の日

ヴァレンティーノ公チェーザレ・ボルジアは1475年9月13日にローマで生まれた。大司教や枢機卿を歴任し、イタリア統一を目指したと言われる。

小麦加工 今日のキーワード: パスタ

15世紀のイタリアはパスタの拡大期だった?

パスタの起源については、ギリシャや中国など諸説があって判然とはしないが、一般的には、12世紀頃、イタリア南部カンパーニャ地方において作られ、食品として世に供されたのが始まりとされている。

14世紀にはパスタの専門メーカーも現われ、16世紀には押出成型機が出現した。さらに18世紀に始まった産業革命によってそれまでの人力、畜力が動力、 機械に置き換えられ、また19世紀後半には人工による乾燥機が発明されて、しだいに装置産業の形態を整えるようになった。そして、20世紀に入り連続式自動製造設備が完成すると、一挙に量産化が可能となったのである。

これら一連の製造方式の進歩と相まって、それまで長い間、ほとんどイタリア国内での消費のみに留まっていたパスタは、19世紀末からのイタリア人のアメリカ大陸への移住、第一次・ 第二次世界大戦を通じての民族間交流などが契機となって、しだいに世界的な普及がなされていったのである。

(日本食糧新聞社『食品産業事典 第九版』(引用箇所の著者:マ・マーマカロニ(株) 小矢島 聡 ))

カツオ、水揚げ増え値下がり=千葉県産、早くも脂乗り良好―豊洲市場
2022.05.28
ブルドックソース・22年3月期 コロナ反動で家庭用低調、業務用中食増などで順…
2022.05.27
ニッスイ、ちくわや冷凍食品値上げ=今年2回目、5~20%
2022.05.27
極洋、TCFD提言へ賛同表明
2022.05.27
ローソン、健康関連商品の販売拡大=26年2月期5000億円へ
2022.05.27

タイアップ企画広告一覧

製造日報電子化システムを導入 業務負担の大幅な軽減を実現
沖縄国際物流ハブ
エネルギー消費量の削減とBCPを実現
NTTビジネスソリューションズ
cccmk
宮崎工業団地
EU産オリーブオイル
NZ食材
アメリカ大豆
麻婆豆腐カップ
サステナブル・シーフード
新しい資金調達の選択肢 電子請求書早払い
食の安全を守る微生物検査のポイント
食品工場のスマートファクトリー化と省力化・自動化
世界のアマニから
世界最大の生産国 アメリカン・チーズを探る
健康・SDGs惣菜にくるみ
ディープラーニング画像検査
プルーンが解決する食の未来
カリフォルニア・アーモンド フェア
EUセミナーレポート
デジタル活用のヒント
異物混入を防ぐ監視システム最前線
知的財産講座
農業・食産業の知的財産
お茶と茶器の素敵な関係
D2Cを加速
食品安全マネジメントに関わるHACCPの重要性
#元気いただきますプロジェクトNEWS
発酵調味料TasteNrichが国内本格発売開始
ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル

おうちで焼肉