今日は何の日

12月13日。今日はビタミンの日

1910年12月13日、鈴木梅太郎博士が東京化学会例会で、米ぬかの中には脚気を予防する「オリザニン」という物質があることを発表した。オリザニンは後にビタミンB1と同じ物質であることがわかった。

農産加工 今日のキーワード:

ビタミンB1を豊富に含むいんげん豆

いんげん豆の成分組成は大豆とは異なり、炭水化物が約58%ともっとも多く、その大部分はでん粉である。たん白質は20%前後だが、脂質は2%程度で大豆の1割ほどしか含まれていない。また、カリウム、カルシウム、鉄などのミネラルが多く含まれており、この量はホウレン草などの野菜よりもはるかに多く、豆類のなかでも高い値である。さらに炭水化物のエネルギー代謝に関与し、疲れを取り除くビタミンB1が豊富に含まれ、脂質の代謝に関与するビタミン B2やたん白質の分解を促進するビタミンB6も多く含まれている。

(日本食糧新聞社『食品産業事典 第九版』(引用箇所の著者:ホクレン農業協同組合連合会 農産部 雑穀課))

ナリコマグループ、九州に新CK開設 最大日産3万食カバー
2020.08.04
ヤマダイ食品、創業100年目に家庭用参入 オンラインショップも開設
2020.08.04
外食事業者5社、連携で「食品リサイクルループ」認定取得 食品残さを飼料化
2020.08.04
ネスレ日本、「スターバックス」のスティック新製品投入 成長加速へ
2020.08.04
Mizkan Holdings、京都市と食品ロス削減で協定 京野菜を丸ごと食…
2020.08.04

インターネッ販売促進事業

タイアップ企画広告一覧

ヴァイカンテクニカルレポート
HACCP制度化がスタート
食べて応援ご当地名物30選
職人技は動画で伝える
うつわが彩る華やかな食卓
資源循環に挑む
食べ物の単位と漢字1
アマニ事典1

毎日が展示会

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル