日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

訪日客の食品購入、17年3000億円突破 4年前の2.7倍、免税拡大で弾み

その他 2018.02.21 11664号 04面

 農林水産省がまとめた訪日外国人旅行者の日本産農林水産物・食品の購入状況によれば、17年の訪日客の食品購入額は前年比19%増の3456億円だった。3000億円を突破した17年は4年前の13年の1270億円と比べて、約2.7倍の規模に急成長したことになる。今年7月からは訪日客の消費税の免税措置も拡大され、食品購入にもさらに弾みがつきそうだ。(山本仁)

 17年の食品購入額の内訳は、その他食品・酒・たばこが前年比18%増の1868億円、菓子類が21%増の1589億円だった。国・地域...続きを読む