食肉加工品特集

食肉加工品特集:スーパーバイヤーに聞く=平和堂 定番・特売売価の随時見直し

乳肉・油脂 2022.05.13 12397号 09面

 平和堂の21年度実績は、食肉加工品全体で上期は前年比2.7%減、下期は同1.9%減、通期で同2.3%減といずれも前年を下回った。
 ハム・ベーコン・ウインナーの主要分類が20年のコロナ特需の反動で部門全体で前年割れとなったが、コロナ前に比べて加工品の食卓出現回数は増えており、19年比では9.5%増と伸長している。外出自粛による買い物回数減、内食需要、家飲み機会拡大で買い置き商品(常温商品、大容量商品)、おつまみ・オードブルが伸長したほか、健康志向の高

  • 食肉加工品特集

    食肉加工品特集

    乳肉・油脂

     食肉加工品の21年商戦は、前年が新型コロナウイルス感染症拡大による内食需要の高まりで家庭用が好調に推移した反動の影響もあり減産となっている。ハム・ソーセージの家庭用商品の伸びは鈍っているが依然内食化傾向は続いており、ハ […]

    詳細 >