日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

料理マスターズ倶楽部、創設意義を国内外に発信 「ビジョン2020」推進しPR加速

統計・分析 2017.08.18 11576号 12面

 第1次産業従事者や関連する食品企業と協働し、日本の食の普及や食文化の発展に貢献する料理人を農林水産省が顕彰する制度「料理マスターズ」。それをサポートする料理マスターズ倶楽部は「Vision to 2020」活動プランを加速・充実させる。一般向け広報の充実を柱とする同プランは、東京オリンピック開催の20年をターゲットにさまざまなプログラムを用意。「料理マスターズブランド認定コンテスト&シンポジウム」のレギュラー化、「シェフズキッチンin東京」の年間プログラム化、新企画「料理マ...続きを読む

外食