日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

ESRホールディングス、FFレストラン開店 テークアウトでグルメパスタ提供

ニュース 2018.11.16 11796号 07面

オリジナルの紙容器

 ESRホールディングスは、本格的な味わいのグルメパスタをファストフード(FF)として提供する新業態店を展開する。新店舗「PULS(プルス)」は、世界一のパスタシェフを決める大会で初代世界チャンピオンとなった山田剛嗣氏がフードとドリンクメニューをプロデュースする。本格的で遊び心のあるパスタを、手軽にどこでも楽しめるよう紙容器で販売し、テークアウト需要を中心に提案していく。15日に恵比寿に1号店をオープンした。

 同店は「どこでも楽しめるグルメパスタ」をコンセプトとしたグルメパス...続きを読む

外食