日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

冷え込む外食市場、昨年8月から急な落ち込み 「家計調査」からも外食支出減裏付け

統計・分析 2017.03.27 11502号 08面


 「ゴールデンウイーク明けから潮目が変わった」「秋口から市場が冷え込んだ」と業務用卸からはこんな声が多く聞かれる。総務省統計局「家計調査結果」の「一世帯当たり1ヵ月間の支出額(2人以上の世帯)」の「外食(学校給食含む)」から過去25ヵ月の支出額を調べた。(金原基道)

 ●財布のひも緩める需要喚起策を

 一世帯当たりの1ヵ月間外食支出額(表)は2015年がマイナスの月が1、4、6、11月の4回に対し、16年は3、5、6、8、9、11、12月と7回あり、しかも2ヵ月連続と続く傾向にあ...続きを読む

外食