FABEX関西2020特集

◆FABEX関西2020特集:盛況2万4023人来場 商談の質の高さ高評価

総合 2020.11.11 12145号 08面

会場受付までソーシャルディスタンスの列が続くインテックス大阪

会場受付までソーシャルディスタンスの列が続くインテックス大阪

 日本食糧新聞社は、関西唯一で最大の業務用食品・食材・機器・容器の総合見本市「FABEX関西2020」を10月28~30の3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪1、2号館で開催。新型コロナウイルス感染拡大後の主要な食品展示会とあって、新機軸の商材や情報を求め2万4023人が来場した。「第8回ファベックス関西2020」「第8回関西デザート・スイーツ&ベーカリー展」(主催=協同組合全日本洋菓子工業会、共催=全国和菓子協会)、「第4回地域食品ブランドフェア」「第3回カフェ&ドリンクショー関西2020」の4展は314社が431小間の規模で展開し、多彩な提案を行った。出展社は売上げ増と販路回復を目指し、来場バイヤーはウィズコロナ時代の新たな取組みを求めてビジネスマッチングが行われた。次回は21年10月13~15日に開催される。(山田由紀子)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • FABEX関西2020特集

    FABEX関西2020特集

    総合

     日本食糧新聞社は、関西唯一で最大の業務用食品・食材・機器・容器の総合見本市「FABEX関西2020」を10月28~30の3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪1、2号館で開催。新型コロナウイルス感染拡大後の主要な食品 […]

    詳細 >