中元ギフト特集

小売 2019.11.21
中元ギフト特集

 19年の中元ギフトは令和初の商戦として弾みをつけ、業態特性に合わせて購買を促せるかが鍵を握る。百貨店は改元の祝賀ムードを生かし、ハレの日を演出して購買動機を喚起する。GMS(総合スーパー)を中心とするチェーンストア(CS)は消費者の購買行動変化に対応し、ネット販売に力を入れる。コンビニエンスストア(CVS)はパーソナルギフトの需要を深耕すべく、独自色ある商品を揃える。(ギフト取材班)