第52回食品産業功労賞

総合 2019.11.21

 日本食糧新聞社制定・農林水産省後援による第52回(令和元年度)食品産業功労賞は30日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ東京で贈呈式・祝賀会が開催される。今回は、生産部門6氏、技術部門2氏、流通部門5氏、外食部門3氏に贈られる。同賞は日本食糧新聞創刊25周年を記念して、わが国食品産業界の発展と隆盛に大きく貢献し偉大な功績を残してきた功労者の顕彰を目的に、昭和42(1967)年制定した。これまで生産部門で319人、技術98人、流通177人、外食28人、特別賞16人の計638人が受賞している。歴代農水大臣をはじめ、食品・酒類・流通各業界や関連する政・官・学から約500人が参加、これまでの受賞者をたたえる。(安田陽子)