日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 酒類

    キリンビール、「のどごしZERO」上方修正(2017.11.10)

     キリンビールはこのほど、機能系新ジャンル「のどごしZERO」の年間販売目標を当初の約1割増となる170万ケース(大瓶換算)に上方修正した。

     発売から1ヵ月で予定数の半分に当たる3000万本を販売するなど好調なため。

  • その他

    日本公庫、テンセンスに融資 エコプレッソ量産で(2017.11.10)

     【関西】日本政策金融公庫(日本公庫)大阪支店国民生活事業は10月26日、喫茶店を運営する「テンセンス」(大阪市北区)に「海外展開・事業再編資金」を適用し、1000万円を融資したと発表した。

     同社が提供する「エコプレッソ…

  • 小売

    マックスバリュ東北、おにぎりセットが予想超える成果(2017.11.10)

     【東北】マックスバリュ東北は青森、秋田、岩手、山形4県を代表する新米おにぎりのセット=写真=を10月24日から30日までの期間限定で販売した。

     青森が「青天の霹靂(へきれき)」、秋田が「あきたこまち」、岩手が「銀河のし…

  • 酒類

    各部の最優秀賞を受賞した左から竹田酒造店の竹田成典氏、外池酒造店の外池茂樹氏、府中誉の山内孝明氏

    関東信越国税局、酒類鑑評会開催 純米吟醸酒の部新設 府中誉が最優秀(2017.11.10)

     関東信越国税局は1日、さいたま新都心で杜氏(とうじ)をはじめとする蔵元の酒造りの技術を審査する「酒類鑑評会」の表彰式を開催した。88回目となる今回は、消費傾向の変化に合わせて「純米吟醸酒の部」を新設。出品された190品の中から初めて…

  • 酒類

    個人の部で優勝した羽矢治郎さん

    日本酒造組合中央会、きき酒全国選手権大会開催 日本一に羽矢治郎氏(2017.11.10)

     ●大学対抗は東大が優勝

     日本酒造組合中央会は10月27日、「第37回全国きき酒選手権大会」を東京都港区のシェラトン都ホテル東京で開催した。アマチュアのきき酒日本一を決める国内最大級の大会。予選を勝ち抜いた72人がきき酒…

  • 小麦加工

    車椅子で買い物ができる店舗。商品開発に注力する小竹孝雄・加洋子夫妻

    小竹製菓、サンドパンと笹団子パンが好調(2017.11.10)

     上越市のソウルフード「サンドパン」は、JR南高田駅近くに本社工場を置く小竹製菓のロングセラー商品だ。同社は1日平均2000個を製造し、本社隣接の直売店ほか県内のスーパーやキヨスクなどで販売する。

     小竹製菓の創業は192…

  • 味噌・醤油

    山本幹雄専務

    山本味噌醸造場、発酵食品の魅力発信(2017.11.10)

     創業100年の歴史を誇る山本味噌醸造場。商品開発のキーパーソンは、4代目の山本幹雄専務取締役。地域特性を生かした原材料や技術、ネットワークを駆使した話題の商品を生み出すことに注力、発酵食品の魅力発信に努めている。同社の看板商品は、上…

  • 菓子

    パーティーシーンをリッツで盛り上げる

    モンデリーズ・ジャパン、「リッツ・パーティー」ロフトで売場演出(2017.11.10)

     モンデリーズ・ジャパンは、どんな食材とも合わせやすい万能クラッカーの「リッツ」で、全国のロフト大型店10店舗で「リッツ・パーティーのシーン提案売場」を6日から19日の期間限定で設置する。また、18、19の2日間、東京・渋谷ロフト3階…

  • 乳肉・油脂

    よつ葉乳業、期間限定包装で防犯意識を啓蒙(2017.11.10)

     【北海道】よつ葉乳業は11月上旬から、「よつ葉北海道十勝軽やかしぼり1000ml」側面広告欄に防犯意識向上を目的とする標語「いかのおすし」を掲載し、期間限定パッケージ(写真)を発売した。

     同パッケージは不審者対策の合言…

  • 菓子

    ネスレ日本、オリジナルキットカットで旅の思い出を土産に 京都駅から郵送も(2017.11.10)

     ネスレ日本は、スマートフォンなどで撮影した旅の思い出写真を、専用機(写真)を使ってその場で「キットカット」のパッケージ上にプリントし、世界で一つのオリジナル土産として、パッケージごと郵送できる新サービス「旅の思い出 キットカット」を…

  • 冷凍・チルド

    事業所給食での各メニュー提供例(上)、惣菜売場向け弁当・単品イメージ(下)

    ニチレイフーズ、好調商品「Chef's specialite」 売上げ・売価アップ貢献(2017.11.10)

     ニチレイフーズが昨年11月から展開中の業務用調理冷食「Chef's specialite」(シェフズ・スペシャリテ)シリーズが好調だ。福本雅志常務・業務用事業部長は先ごろ、試食取材の場で「“日常以上、ハレ未満”をコンセプトに、有名…

  • 飲料

    発表会では「ストレスオフ県ランキング1位」のいやし旅の魅力を伝えた(右から水樹奈々、中村時広知事、友近、福岡佳奈子)

    愛媛県が観光プロモーション発表会 みかんジュースをPR(2017.11.10)

     愛媛県はみかんジュースの品質訴求を進めている。味わいと機能性が評価され、消費ニーズが高まった。1日に東京都渋谷区で観光プロモーション発表会を行い、中村時広知事自らききジュース対決に参戦。手詰めで高価なプレミアム品が多いが、安価でおい…

  • 菓子

    「たべっ子どうぶつ いちごチョコビスケット」

    ギンビス、ブランド戦略を加速 17年秋冬期新商品投入(2017.11.10)

     ギンビスは、2017年秋冬期新商品を9月上旬から順次発売している。

     主力である「アスパラガス」「たべっ子どうぶつ」「しみチョココーン」「銀座@ラスク」の各ブランド戦略を加速させ、ブランドごとに特徴ある商品を揃えた。

  • 小麦加工

    肉王カレーパン

    山崎製パン、「陸王」コラボ第2弾で肉王カレーパン発売(2017.11.10)

     山崎製パンは5日、TBS日曜劇場「陸王」とのコラボレーション第2弾商品「肉王カレーパン」をドラマの放送期間限定で全国販売した。

     原作はこれまで数々のヒット作品を生み出している池井戸潤の「陸王」(集英社刊)。主人公で創業…

  • 小売

    農産売場にアーチ型什器を設置(香里園店)

    ライフコーポレーション、2店舗改装オープン 既存店活性化で競争力強化(2017.11.10)

     【関西】新店開発に加えて既存店の活性化にも積極的に取り組むライフコーポレーションは10月末から11月初旬にかけて、近畿圏で2店舗(香里園店・国分店)を改装オープンした。

     京阪電鉄・香里園駅駅前に位置する「香里園店」は1…

  • 酒類

    酒米を傷つけないように丁寧に櫂でかき混ぜる初添え

    中野BC、「紀伊国屋文左衛門」新酒初仕込み(2017.11.10)

     【関西】和歌山県の酒造大手・中野BCは10月31日、手仕込みの純米酒「紀伊国屋文左衛門」の新酒の初仕込みを行った。杜氏、蔵人らがこだわりの伝統手法で新酒造りに取り組んだ。

     仕込み蔵で杜氏ら11人が1万L入る直径2m、深…

  • 水産加工

    解体したマグロの頭を持ち上げる同校フィッシュガールの鎌田彩花さん

    宇和島水産高校のフィッシュガール、伊達マグロを解体(2017.11.10)

     【関西】女子高校生がマグロを豪快に解体--愛媛県立宇和島水産高校の「フィッシュガール」による宇和島産「だてまぐろ」のPR・解体ショーが、10月21、22日、大阪市北区の阪神梅田本店と堺市の大起水産で開催された「愛媛フェア」で行い、多…

  • 調味

    タマノイ酢、グルテンフリーマーク表示で他社と差別化狙う(2017.11.10)

     【関西】タマノイ酢は家庭用・業務用の対象商品に、グルテンフリーマークを10月生産品から順次表示を始めた。アレルギーがある人や健康志向の高い消費者をターゲットに、他社との差別化を狙う。マークを表示するのは家庭用・業務用問わず同社の幅広…

  • その他

    握手する加納勉コスモバイタル社長(左)と小林昭雄リビエラ社長

    コスモバイタル、新技術で食の革命 リビエラグループと業務提携(2017.11.10)

     食品調理技術のベンチャー企業、コスモバイタルは、結婚式場やレストランを経営するリビエラグループと業務提携を締結した(9月13日)。昨年創業したコスモバイタルは、過熱蒸気を用いた低酸素常圧高温調理技術の業務用万能調理器「ユニコンクック…

  • 外食

    レジの無いシンプルな店内

    ロイヤルHD、日本橋に次世代店オープン 完全キャッシュレス(2017.11.10)

     ロイヤルホールディングスは、次世代の店舗運営に取り組む「ギャザリング・テーブル・パントリー馬喰町店」を6日にオープンした。同店は外食業界にまん延する人手不足、人材不足という課題を解決するための実験店で、完全キャッシュレス、セルフオー…