日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 菓子

    三菱食品、「かむかむ白桃」発売 季節の旬な味わい(2018.02.09)

     三菱食品は5日から、自社オリジナルのチューイングキャンデー「かむかむ白桃」(写真)を発売した。山梨県産の桃果汁を使用し、1粒当たりビタミンC20mg入り。3月までの期間限定で発売する。

     ソフトコーティングは濃厚な甘みを…

  • 酒類

    カープ応援デザイン缶(右)と同ドドドォー!!!

    キリンビール広島・山口支社、「一番搾り」カープ応援デザイン缶発売(2018.02.09)

     【中国】キリンビール広島・山口支社は、地元のプロ野球チーム広島東洋カープ応援活動の一環として「キリン一番搾り 広島東洋カープ応援デザイン缶」を3月20日から数量限定で発売する。

     同商品は、同社のフラッグシップブランドで…

  • 酒類

    眞露、若い世代向けにWebメディア「マンセル」スタート(2018.02.09)

     眞露は5日、若年層に向けたブランデッドサイト「MUNSELL(マンセル)」(http://www.munsell.jp/)をスタートした。企業や商品名を前面に出さないWebメディアで、内容は若手クリエイターの内面を掘り下げるインタビ…

  • 小売

    西川隆雄兵庫県パン協同組合理事長

    コープこうべ、8つの次世代“神戸メロンパン”新作発表 ラグビーボール形PR(2018.02.09)

     【関西】生活協同組合コープこうべは1日、神戸市中央区のホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドで「8つの次世代“神戸メロンパン”」新作発表会を開催した。

     西川隆雄・兵庫県パン協同組合理事長(ニシカワ食品社長)は「パンのイ…

  • 酒類

    全国6000店への導入を狙う「タップマルシェ」

    クラフトさらに成長 ビール内構成比5%も キリンビール「タップマルシェ」、拡大へ鍵握る(2018.02.07)

     クラフトビール市場が18年も成長を続けそうだ。大手メーカーの中でクラフト戦略を積極的に進めてきたキリンビールが、独自開発のサーバー「タップマルシェ」の全国展開をスタートする。これによりクラフトビールファンだけでなく、一般消費者との接…

  • 乳肉・油脂

    畑佳秀社長

    日本ハム・畑佳秀新社長 持続的変革と挑戦 企業価値向上を(2018.02.07)

     【関西】日本ハムの畑佳秀新社長は2日、大阪市北区の本社で行った就任会見で経営を取り巻く環境は厳しいと現状を認識しつつ、「今後は『持続的な変革』と『あくなき挑戦』に取り組み、ニッポンハムグループの成長を推進し、より一層の企業価値向上を…

  • 卸・商社

    ヤマエ久野、TATSUMIを子会社に 首都圏業務向け強化(2018.02.07)

     【九州】ヤマエ久野は1日付でTATSUMI(タツミ)の発行株式の51.1%を取得し、子会社化した。TATSUMIは本社を東京都大田区昭和島に置く業務用食材卸で、首都圏エリアを中心に約8500軒のレストランを得意先に持つ。

  • 小麦加工

    シマダヤ、古川工場に新冷凍麺ライン新設(2018.02.07)

     シマダヤは、100%子会社の宮城シマダヤ古川工場に冷凍麺ラインを新設する。今後成長が見込める業務用冷凍麺の需要拡大に対応したもので、約20億円を投資して大型冷凍麺ラインおよび冷凍自動倉庫を新設する。生産開始時期は18年3月(予定)と…

  • 酒類

    キリンビール、名古屋工場にRTDラインを新設(2018.02.07)

     キリンビールは名古屋工場に「氷結」をはじめとしたRTDの製造ラインを新設する。50億円を投資し、調合と充てんの設備を導入、中部圏にRTDの製造拠点を追加する。将来の販売量の増加に備え、東西の消費地へ柔軟な商品供給ができる体制の構築を…

  • 酒類

    MHDモエヘネシーディアジオ、一部商品を値上げ(2018.02.07)

     MHDモエヘネシーディアジオは4月2日納品分からシャンパーニュとコニャックの一部商品を値上げする。対象は、「ドン・ペリニヨン」「クリュッグ」「モエ・エ・シャンドン」「ヴーヴ・クリコ」「ルイナール」「ヘネシー」の6ブランド106品目。…

  • 菓子

    松長直樹第2GBM(右)と杉本和久第1GBM

    日清シスコ18年春商品 シリアル、菓子機能強化 消費者ニーズ変化に対応(2018.02.07)

     日清シスコの18年春季新商品は、社会の変化を分析、消費者ニーズの変化を把握しキャッチアップした各種商品を展開する。社会分析から導き出した機能、品質、価格、簡便、個食という五つのニーズをブランドごとに効果的に組み合わせた商品を上市する…

  • 冷凍・チルド

    香川雅司専務

    テーブルマーク18年春冷食 食卓に“もう一(逸)品” 冷凍麺は個食新メニュー2品(2018.02.07)

     テーブルマークは18年春、家庭用調理冷凍食品で新10品を3月1日から発売する。全体開発テーマは(1)「食べる人」の求める価値を具現化する(2)「調理する人」の課題を解決する--の2点。(1)では強みとする冷凍麺などステープル、お好み…

  • 機械・資材・IT

    三菱ケミカル、共押出多層フィルムを値上げへ(2018.02.07)

     三菱ケミカルは食品包装用フィルムとして用いられる共押出多層フィルムを値上げする。値上げ幅は5%以上。原油・ナフサなどの市況高騰に加え諸経費が上昇しているため。

     無延伸ナイロンフィルム「ダイアミロンC」は21日出荷分から…

  • 農産加工

    1月30日には仙台市のアイリス青葉ビルで会見を開き、商品をPRする左から山田次郎アイリスフーズ社長、丹野潤一東北協同事業開発取締役営業部長、佐藤良一紅梅夢ファーム代表取締役

    アイリスフーズ、南相馬産の米包装米飯を発売 「古今東北」ブランドで(2018.02.07)

     アイリスフーズは1日から、福島県南相馬市産のブランド米「天のつぶ」使用の包装米飯「古今東北ふっくらパックごはん」を発売した。東日本大震災後初めて主食用米として作付けされ、7年ぶりに同地区で収穫したもの。粒が大きく整っており食べ応えが…

  • その他

    ノンGM表示、混乱必至 混入率ゼロに近づける 消費者庁(2018.02.07)

     消費者庁の遺伝子組み換え表示制度に関する検討会は1月31日、8回目の会合を開き、報告書案をまとめた。消費者団体などが「わかりにくい」「実態と乖離(かいり)」と指摘していた「遺伝子組み換え不使用(ノンGM)」「不分別」の表示について改…

  • 酒類

    中国醸造、広島初のクラフトジン発売(2018.02.07)

     【中国】中国醸造は、山海の幸が豊富な広島県産のボタニカルを17種類使用した「SAKURAO GIN LIMITED」=写真(右)=と広島産のフレッシュな柑橘類など9種類のボタニカルを使用した「SAKURAO GIN ORIGINAL…

  • その他

    日本公庫和歌山支店、スターフードジャパンに資本性ローン(2018.02.07)

     【関西】日本政策金融公庫(日本公庫)和歌山支店国民生活事業は17年12月29日、小規模事業者向け資本性ローン(挑戦支援資本強化特例制度)を食品卸小売・食品開発コンサルティング事業を行っている「スターフードジャパン」(和歌山市)に適用…

  • 菓子

    左からカルビー・小泉貴紀マーケティング本部長、同社後藤綾子北海道事業本部長、同社伊藤秀二代表取締役社長兼COO、高橋はるみ北海道知事

    カルビー、道知事を表敬訪問 ポテトチップス「昆布しお味」をPR(2018.02.07)

     【北海道】カルビーは1月30日、47都道府県の地域ならではの味を作る「ラブジャパン」プロジェクト第3弾として「ポテトチップス昆布しお味」を発表し、PRのため高橋はるみ知事を表敬訪問した。

     昨年から展開する47都道府県の…

  • 菓子

    ギルトフリースナック置き菓子

    スナックミー、ギルトフリースナック置き菓子サービス テスト運用スタート(2018.02.07)

     「snaq.me」を運営するスナックミーは、日本初の法人向けギルトフリースナック置き菓子サービスのテスト運用を先着50社限定で1月31日に開始した。海外では健康に配慮した置き菓子やケータリングサービスが成長著しいネット企業やスタート…

  • 酒類

    自らの収穫したミカンをもつ磯崎功典キリンHD社長

    スプリングバレーブルワリー、限定ミカンビール発売 小田原ブランド前面に(2018.02.07)

     キリンビールのクラフトビール会社スプリングバレーブルワリー(SVB)は1月から「磯崎さんちの小田原みかん」の発売を開始している。SVB東京だけの限定販売で、商品名の通り磯崎功典キリンホールディングス社長の磯崎農園で栽培したミカンを原…