日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • びん・缶詰

    ハチ食品、「デリシャス」シリーズに甘口とハヤシ(2018.09.21)

     【関西】ハチ食品はこのほど、4袋パックで「お買い得」と消費者に好評のデリシャスシリーズに「甘口」と「ハヤシ」(写真)を新発売。「中辛」「辛口」の2品もリニューアルした。

     子どもや女性に人気のある「甘口」は、バナナを使用…

  • 飲料

    ダイドードリンコ、「ミウ 季節のフルーツティー」発売(2018.09.21)

     【関西】ダイドードリンコは、ミウブランドからフルーツティーの味わいを楽しめる「ミウ 季節のフルーツティー」=写真=を10日、新発売した。

     リンゴ、西洋ナシ、ブドウ(マスカット)をバランスよくミックスした果汁のおいしさに…

  • 卸・商社

    広田甫社長

    広栄、今期売上高74億5000万円目標 上期は堅調に推移 下期に弾み「食展」開催(2018.09.21)

     【関西】関西は6月の大阪府北部地震、7月の西日本豪雨、9月の台風21号など天災が相次ぎ、業務用卸各社は苦戦を強いられている。その中で広栄は、今期売上高74億5000万円に向けて上期は堅調に推移。8月には広栄ロジを設立し、物流品質の向…

  • その他

    食博覧会協会、関西パラアスリート応援 プロジェクトへ寄付金贈呈(2018.09.21)

     【関西】昨年ゴールデンウイークに開催した4年に1度の国内最大級の食のイベント「17年食博覧会・大阪」(以下、食博)。食博は「関西パラアスリート応援プロジェクト」に1000万円を同プロジェクト支援に充てていた。支援金を管理する食博覧会…

  • その他

    日本政策金融公庫、熊野米の輸出支援 たがみ、台湾高級SMで販売(2018.09.21)

     【関西】日本政策金融公庫(日本公庫)農林水産事業はこのほど、台湾への輸出を希望する和歌山県田辺市で米穀類小売業と農業を営む「たがみ」と、同国の貿易商社「テイサン国際有限公司」をマッチングし、同国の高級スーパーへ、地元のブランド米・熊…

  • その他

    14日に東京・新橋の第一ホテル東京で贈呈式・祝賀会が行われた

    日食優秀食品機械・資材・素材賞、業務用加工食品ヒット賞、地域食品産業貢献賞 贈呈式・祝賀会(2018.09.19)

     日本食糧新聞社は14日、東京・新橋の第一ホテル東京で「第21回日食優秀食品機械・資材・素材賞」「第22回業務用加工食品ヒット賞」「第6回地域食品産業貢献賞」の贈呈式および祝賀会を行った。会場には業界関係者約450人が集まり、その栄誉…

  • 乳肉・油脂

    雪印メグミルク、グループ調達方針制定 RSPOに加盟(2018.09.19)

     雪印メグミルクは12日、昨今の調達活動に関連する社会課題に対応するため、新たなグループ調達方針の制定を発表した。7月10日にはRSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)に加盟。調達活動における人権・環境、公正な取引などの社会的責…

  • 小売

    寺西忠幸・キリン堂ホールディングス会長の旭日小綬章受章を祝う(2018.09.19)

     【関西】2018年春の叙勲で旭日小綬章を受章した、元日本チェーンドラッグストア協会会長でキリン堂ホールディングス代表取締役会長の寺西忠幸氏の祝賀会が14日、大阪市北区のリーガロイヤルホテル大阪で開催され、関係者ら約630人が出席し、…

  • びん・缶詰

    北海道胆振東部地震:キユーピーグループ、おかゆなど提供(2018.09.19)

     キユーピーグループは、被災地への緊急支援物資として「おかゆ」「減塩のり佃煮」を提供した。

     (井上鶴雄)

  • 飲料

    北海道胆振東部地震:ダイドーグループHD、1000万円拠出(2018.09.19)

     【関西】ダイドーグループホールディングスは14日、被災地復興支援に役立ててもらうため、日本赤十字社を通じて義援金1000万円を拠出すると発表した。

     (藤林敏治)

  • 乳肉・油脂

    北海道胆振東部地震:伊藤ハム米久HD、被災地支援(2018.09.19)

     伊藤ハム米久ホールディングス(HD)は、被災地支援のため、義援金として日本赤十字社を通じて1000万円の寄付を実施することを13日発表した。

     (廣瀬嘉一)

  • 乳肉・油脂

    北海道胆振東部地震:日本ハムグループ、義援金支援(2018.09.19)

     ニッポンハムグループは、救援活動や生活再建への義援金として、日本赤十字社を通じて1000万円、同社グループと関わりの深い、北海道の畜産業を中心に役立ててほしいという趣旨で、北海道庁に2000万円の総額3000万円を寄付すると14日発…

  • 卸・商社

    加藤和弥社長

    加藤産業、納得できる売場提案 加藤社長、展示会で抱負(2018.09.19)

     【関西】加藤産業の加藤和弥社長は12日、神戸市内で開催された「2018秋季 加藤産業グループ総合食品展示会」会場で会見を開いた。大阪北部地震や台風21号など相次いだ自然災害の影響や物流コストが増加する中、卸売業として、消費者が納得し…

  • 小麦加工

    三輪山本、「手延べ低糖質そうめん」を本格流通へ(2018.09.19)

     【関西】三輪山本は「手延べ低糖質そうめん」=写真=を7月に本社併設の直販店で1000パックの数量限定で先行販売。好評をうけて、19年4月から小売店向けに正式発売すると発表した。低糖質の「機械麺そうめん」は広く流通しているが「手延べそ…

  • 卸・商社

    久世真也社長

    久世・久世真也社長 ワンストップで物流貢献(2018.09.19)

     久世の久世真也社長は11日の展示会開会前の記者会見で、同社の業績などを語った。

     当社の事業ミッションは「頼れる食のパートナー」。AI(人工知能)、ロボットが発展しても、食とコミュニケーションは一層大切になる。食は大切な…

  • その他

    (C)WFP_Alexis Masciarelli

    増加続く世界の飢餓人口 8億2100万人に 国連報告書(2018.09.19)

     飢えに苦しむ人々は8億2100万人、1億5000万人以上の子どもたちが発育阻害の状況にある--11日、国連が発表した「世界の食料安全保障と栄養の現状」報告書(18年版)は、世界の飢餓人口増加は続いており、17年には8億2100万人、…

  • 卸・商社

    佐々木忠教社長

    サクラ食品工業・佐々木忠教社長「傘寿を祝う会」開催(2018.09.19)

     サクラ食品工業・佐々木忠教社長の「傘寿を祝う会」が10日、東京都港区の明治記念館で行われ、取引先、友人、家族ら約170人が集い、傘寿を祝うとともにさらなる活躍を願った。

     佐々木社長は「メーカー、商社、お客さま、社員のお…

  • 酒類

    仕込み式に臨む本田敏秋市長(左端)、横山昌人工場長(左から3人目)ら

    キリンビール、仙台工場でホップ仕込み式(2018.09.19)

     【東北】キリンビールは12日、仙台工場で「一番搾りとれたてホップ生ビール」に使用する生ホップの仕込み式を行った。

     式に先立ち、ホップ生産地の本田敏秋遠野市長、生産者の佐々木悦男遠野ホップ農業協同組合組合長、同社横山昌人…

  • 菓子

    日本ケロッグ、シリアル通じ“腸寿”をサポート(2018.09.19)

     日本ケロッグは、超高齢社会を迎えた日本において社会課題となる「健康寿命」の延伸とその解決の鍵となる「腸寿」食に着目し、アクティブシニア向けにシリアルを通じた食・栄養・健康のサポート活動「“腸寿”サポートプロジェクト」をスタートした。…

  • 小売

    トーホー、「トーホーストア」を六甲アイランドに(2018.09.19)

     【関西】トーホーは10日、神戸市東灘区の六甲アイランドにある神戸市の市有地において19年3月にトーホーストアの新店舗を出店する予定と発表した。これはOMこうべが、地域住民の日常生活の利便性確保の観点から食品スーパーを運営する事業者を…