春季清酒特集

春季清酒特集:小西酒造 「おうち時間」充実を提案

酒類 2021.04.14 12214号 05面

 小西酒造の21年3月期(20年4月~21年3月)の2月までの業績進捗(しんちょく)状況は、前年比15%減となった。コロナ禍で大手居酒屋の飲み放題需要の減少などが響いた。ただ3月着地見込みでいずれも四合瓶の「KONISHI 大吟醸ひやしぼり」は前年比約70%増、「KONISHI 吟醸ひやしぼり」は同約30%増、300ml瓶も同約30%増で好調。
 今季は、コロナ禍で「おうち時間」を充実してもらうための提案に注力する。「氷温熟成」によるまろやかな口当たり

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 春季清酒特集

    春季清酒特集

    酒類

     春夏のシーズンを迎えた清酒業界。前年から続くコロナ禍の中、業務用は苦戦が続くものの、家飲み需要の高まりを受けて家庭用市場のパック系商品は好調だ。とはいえ業務用市場の落ち込みをカバーするには至っていないのが実情。春先の恒 […]

    詳細 >