春季清酒特集

春季清酒特集:日本盛 環境配慮の紙容器素材採用

酒類 2021.04.14 12214号 04面

 日本盛の3月期酒類事業業績は、前年比約5%減で着地の見込み。パック酒トータルでは前年実績を超えそうだが「晩酌」などは苦戦し、「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ」は引き続き好調を維持している。
 業務用中心の一升瓶の実績を大きく落としたが、中容量瓶を中心とした量販店での特定名称酒は好調だった。自社ECサイトでは、新規顧客の獲得につなげている。海外輸出はトータルで前年割れだが、後半にかけて盛り返してきた。
 今季は、商品リニューアルと

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 春季清酒特集

    春季清酒特集

    酒類

     春夏のシーズンを迎えた清酒業界。前年から続くコロナ禍の中、業務用は苦戦が続くものの、家飲み需要の高まりを受けて家庭用市場のパック系商品は好調だ。とはいえ業務用市場の落ち込みをカバーするには至っていないのが実情。春先の恒 […]

    詳細 >