春季清酒特集

春季清酒特集:白鶴酒造 糖質ゼロ・75%オフ販売強化

酒類 2021.04.14 12214号 05面

 白鶴酒造の3月期決算(20年4月~21年3月)の売上高は、前年比2~3%減で着地の見込み。コロナ禍で業務用は厳しいが、主力の「まる」は家飲み需要増の影響で堅調。中でも3Lの大容量の動きがよい。20年春に発売した自社開発酒米「白鶴錦」のコメ作りから酒造りまで手掛けた「白鶴 翔雲 白鶴錦」シリーズは、順調に配荷が進んでいる。
 自社ECサイトの売上げは前年比2桁増と巣ごもり需要の恩恵を受けている。ここにきて海外輸出は好調でアジア、北米でコロナ禍前に戻りつ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 春季清酒特集

    春季清酒特集

    酒類

     春夏のシーズンを迎えた清酒業界。前年から続くコロナ禍の中、業務用は苦戦が続くものの、家飲み需要の高まりを受けて家庭用市場のパック系商品は好調だ。とはいえ業務用市場の落ち込みをカバーするには至っていないのが実情。春先の恒 […]

    詳細 >