中元ギフト特集

中元ギフト特集:カテゴリー別動向=ビール類 環境配慮パッケージを

酒類 2020.06.17 12066号 08面

 ビール類ギフトはここ数年同様、「スーパードライ」「一番搾り」「ザ・プレミアム・モルツ」「ヱビス」といった各社定番ブランドを軸に、それぞれのギフト限定品を組み込んだセットが目立つ。またキリン、サントリー、サッポロの3社が環境配慮型パッケージの採用を増やしているのが今期の特徴といえる。
 新型コロナウイルス感染拡大で家飲みが増えているが、消費傾向は読みづらい状況が続く。中元の人気アイテム・ビール類の商戦にどう影響を与えるかに注目。

  • 中元ギフト特集

    総合

     ●消費者変化つかむ取組みも  20年の中元ギフト商戦は新型コロナウイルスの影響による社会や消費環境の大きな変化で新たな対応が急務になる。感染防止策で実店舗の対面サービスでは制約があるため、ネット販売の活用がさらに進みそ […]

    詳細 >