海外ブランドビール特集

海外ブランドビール特集:キリンビール 「ハイネケン」秋以降仕掛け続々

酒類 2020.06.24 12069号 15面

 ●自宅でも外飲み感  キリンビールは国内ライセンス生産の「ハイネケン」をはじめ、アイルランド産「ギネス」、米国の老舗クラフトブランド「ブルックリンラガー」を展開する。  主力の「ハイネケン」は、巣ごもり消費が増える中、外飲みの雰囲気を自宅でも感じられる良質なビールブランドとして提案を続けていく。ハロウィーンやクリスマスなど秋以降の催事にあわせブランド販促を実施する計画だ。先行きが見通せない中だが、業務用でもNBブランドと連携しながら料飲店の需要活性化に向けた支援策を進めてい

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 海外ブランドビール特集

    海外ブランドビール特集

    酒類

     海外ブランドビール市場は20年上期、新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けながらも、EC(電子商取引)や飲食店での持ち帰り販売が進むなど、新しい動きが生まれている。第2波への懸念を含めコロナ禍の余波が続く中、消費 […]

    詳細 >