海外ブランドビール特集

海外ブランドビール特集:リードオフジャパン 「ボヘミア」ラベルデザイン一新

酒類 2020.06.24 12069号 15面

 ●メキシコ産活性化  リードオフジャパンは「テカテ」をはじめとしたメキシコ産ビールを展開している。20年は7月にラベルデザインを一新して再発売する「ボヘミア」の提案とあわせ、既存ブランド全体の活性化を図りたい考えだ。  同社の1~5月実績は巣ごもり消費によりパスタや缶詰、スクリューキャップを採用したスパークリングワインなどが好調で、グループの通販子会社は前年比2倍と大きな伸びを示した。一方で海外ビールの主要販売チャネルであるメキシコ料理店は、時間短縮やデリバリーへの切り替え

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 海外ブランドビール特集

    海外ブランドビール特集

    酒類

     海外ブランドビール市場は20年上期、新型コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けながらも、EC(電子商取引)や飲食店での持ち帰り販売が進むなど、新しい動きが生まれている。第2波への懸念を含めコロナ禍の余波が続く中、消費 […]

    詳細 >