ワイン特集

ワイン特集:アサヒビール 高コスパ提案を継続 EPA余波から回復

酒類 2019.08.19 11926号 11面

 アサヒビールは19年、輸入の主力「サンタ・ヘレナ・アルパカ」ブランドで優れたコストパフォーマンスを前面に打ち出した提案を継続する。ブドウ品種の多様さや上質な味わいを訴える。アルパカは日欧EPAの発効による欧州産拡大の余波を受けたが、販売を急速に回復し足元では前年を上回る動きを示す。年末に向け多彩な仕掛けで需要を喚起していく。  アルパカブランドは2~3月に苦戦を強いられたが、4月以降、販売を前年並み程度に回復させた。7月単月では前年比7%増と伸長。年間ではワイントータルで0

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • ワイン特集

    ワイン特集

    酒類

     アサヒビールは19年、輸入の主力「サンタ・ヘレナ・アルパカ」ブランドで優れたコストパフォーマンスを前面に打ち出した提案を継続する。ブドウ品種の多様さや上質な味わいを訴える。アルパカは日欧EPAの発効による欧州産拡大の余 […]

    詳細 >