日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 冷凍・チルド

    味の素冷凍食品19春:家庭用…主力領域に一層注力 業務用…簡便・時短を継続訴求(2019.01.21)

     味の素冷凍食品は19年春季商品として、家庭用冷食で新6品・リニューアル13品を2月10日(1品は2月24日)から発売する。業務用冷食は新29品を2月15日から発売。家庭用は強い領域のさらなる強化策として柱のギョウザ・米飯類・鶏唐揚げ…

  • 機械・資材・IT

    レンゴー、八潮流通センターに新システム AI活用で効率化(2019.01.21)

     レンゴーは連結子会社のレンゴーロジスティクスが運営する八潮流通センター(埼玉県八潮市)において、AI技術を活用した製品荷揃え計画・トラック誘導に関する新システムが完成し、このたび運用を開始したと発表した。新システムの導入により、トラ…

  • 味噌・醤油

    宮城県の玉松味噌醤油、破産手続き開始へ(2019.01.21)

     【東北】宮城県大河原町の玉松味噌醤油が販売不振に陥り、近日中に仙台地方裁判所へ破産手続き開始申し立てを行う。負債はおよそ3億円。1937年創業で従業員34人。地元の産物を使い地元の製法で製造する“土産土法”を掲げて、ゆずぽん酢しょう…

  • 機械・資材・IT

    共同印刷、和歌山工場3号館建設に着手(2019.01.21)

     共同印刷はこのほど、ラミネートチューブの生産体制を強化するため、和歌山工場(和歌山県有田川町)の3号館建設に着手した。

     和歌山工場はチューブ製造の西日本の拠点として1991年に誕生し、09年には2号館を増築した。このた…

  • 調味

    エスビー食品、新製品など165品投入 多様化ニーズへ対応(2019.01.21)

     エスビー食品は19年春夏向け新製品で食シーンの変化に対応した商品を投入することで、さらなる市場の活性化を図る。同社は10日から月末にかけ全国15会場で流通業者などを対象に延べ30回の商談会を開催。今回は新製品144品、リニューアル2…

  • 小麦加工

    インドネシア日清、インドネシア津波被災者に10万食支援(2019.01.21)

     日清食品ホールディングスのインドネシア現地法人インドネシア日清はこのほど、世界ラーメン協会と共同で、18年12月22日にインドネシア・バンテン州で発生した津波による被災者に、袋麺「トップラーメン(TOP RAMEN)」を10万食支援…

  • その他

    明治、広島東洋カープ・鈴木誠也選手と契約 ザバスでサポート(2019.01.21)

     明治は15日、広島東洋カープ所属の鈴木誠也選手とプロテインブランド「ザバス」を活用したサポート契約を締結したと発表した。ザバスを中心とした同社商品の提供に加え、体づくりを目的とするプロテインの摂取を中心としたスポーツ栄養サプリメント…

  • 菓子

    ソントン、「パンにぬるホイップクリーム」シリーズに新顔登場(2019.01.21)

     ソントンは3月1日、「パンにぬるホイップクリーム」シリーズから、「バナナ&チョコクッキー」(写真)を新発売し、「ピーナッツ」をリニューアル発売する。合わせて、パッケージデザインを一新する。バナナとチョコという相性の良い人気のある味を…

  • その他

    ハンガー・フリー・ワールド、書き損じ年賀状を飢餓撲滅へ活用(2019.01.21)

     ハンガー・フリー・ワールドでは、「書損じハガキ回収キャンペーン」を5月31日まで実施する。同団体は、家庭に眠る書き損じ年賀状などの未投函(とうかん)はがき、切手、商品券、未使用テレホンカード・プリペイドカード、CD・DVDなどを寄付…

  • 飲料

    炭酸や豆乳、紅茶やトマトジュースと合わせた新しい飲み方提案も

    ハナマルキ、「透きとおった甘酒」発売 飲み方・調理法も提案(2019.01.21)

     黄金色に輝く透明の甘酒が、首都圏を中心に販売される。すっきりした味わいが特徴で、ノンアルコールカクテルや料理にも使用できる。販売元は味噌・醸造製品メーカーのハナマルキ。日本の伝統的な健康飲料である甘酒に新たな価値を加え、伸長する甘酒…

  • 菓子

    左からユーハイムの鈴木翔子氏、空也の山口直之氏、パスカル・ムルメステール社長、チョコレートデザインの八木克尚氏、エーデルワイスの地引浩司氏、ローゼンハイムの太田紀子氏

    バリーカレボージャパン、第4カテゴリーチョコのバレンタイン製品披露(2019.01.21)

     スイスに本社を置くグローバルチョコレートメーカーのバリーカレボー社の日本法人バリーカレボージャパンは11日、消費者向けバレンタイン商品を東京・ベルギー大使館で披露した。

     18年10月に発売したダーク、ミルク、ホワイトに…

  • 菓子

    「くろいじゃばらとはちみつ」(左)と「純粋ハンガリー産アカシアはちみつ」

    日新蜂蜜、じゃばら使用の健康補助食品発売 ハンガリー産アカシアはちみつも(2019.01.21)

     日新蜂蜜は今春の新商品として、ペースト状の健康補助食品「くろいじゃばらとはちみつ」を1月に、使いやすい倒立ボトルの「純粋ハンガリー産アカシアはちみつ」を3月1日に新発売する。

     「くろいじゃばらとはちみつ」(5g×14包…

  • 小麦加工

    日清食品、旬の食材使った「日清麺職人」2品発売(2019.01.21)

     日清食品は28日、カップ麺「日清麺職人 梅しお」と「同 貝だし醤油」=写真=を新発売する。“初春を彩る旬の食材”「日清麺職人」らしくアレンジした2品として展開する。税抜き希望小売価格180円、全国で販売する。

     「日清麺…

  • 小麦加工

    寿がきや食品、「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」発売(2019.01.21)

     【中部】寿がきや食品は28日、「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」(標準小売価格税別260円)=写真=を新発売する。

     同品は、東京・渋谷のセンター街に店を構える人気店「鬼そば藤谷(ふじや)」が監修したカップ麺。同店が各…

  • 小麦加工

    敷島製パン、「国産小麦のコーンパン2個入」発売(2019.01.21)

     【中部】敷島製パンは1日、国産小麦「ゆめちから」シリーズの新商品「国産小麦のコーンパン2個入」(オープン価格)=写真=を関東、中部、関西、中国、四国地区で発売開始した。

     同品は、パン生地に食感のある粒状のスイートコーン…

  • 小麦加工

    日清食品、「カップヌードウ」北海道限定第2弾発売(2019.01.21)

     日清食品は28日、北海道数量限定で「カップヌードウ 北海道限定パッケージ」(レギュラー、カレー、シーフード)=写真=を発売する。

     昨年発売した「カップヌードウ 北海道限定パッケージ」は、ブランドロゴ「CUP NOODL…

  • 小麦加工

    明星食品、「札幌らーめん信玄 コクみそ味」発売(2019.01.21)

     明星食品は2月11日、タテ型ビッグサイズカップ麺「明星 札幌らーめん信玄 コクみそ味」=写真=を新発売する。「札幌らーめん信玄」は、北海道・札幌で、地元客にも観光客にも人気の高いラーメン店で、同品は有名店の一番人気メニューをカップ麺…

  • 調味

    好評の「オンパックシール」。高リコピン訴求し惣菜価値を向上

    カゴメ名古屋支店、オムライススタジアム東海大会にSM惣菜部門も(2019.01.21)

     【中部】今期から第2次中期経営計画が始動したカゴメ名古屋支店は10日、新商品と支店方針などを発表。稲垣慶一支店長は「今までの組織の壁を壊し、家庭用事業、業務用事業、農事業が一体となって課題解決に取り組む」と抱負を話し、3月29日に行…

  • 卸・商社

    小寺仁康社長

    静岡メイカン、前期増収増益も納得いかず(2019.01.21)

     【中部】静岡メイカンはこのほど、平成30年度経済講演会・懇親会を静岡県浜松市のホテルコンコルド浜松で開催し、取引先関係者ら約230人が参集した。

     小寺仁康社長は冒頭のあいさつで、「静岡県西部地区80万世帯が停電した台風…

  • 飲料

    水源にこだわる「サントリー天然水」ブランド左から「南アルプス」「奥大山」「阿蘇」

    国内清飲で28年ぶり首位交代 サントリー食品インターナショナル「天然水」ブランドに(2019.01.18)

     サントリー食品インターナショナルは15日、「サントリー天然水」ブランドが国内清涼飲料市場において18年の年間販売数量がナンバーワンになった(飲料総研調べ)と発表した。1990年から、国内の清涼飲料トップブランドだった「ジョージア」(…