日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 飲料

    サッポロビール、ノンアルに新ブランド「麦のくつろぎ」発売(2018.02.16)

     サッポロビールはフルーティーな香りと心地よい麦の味わいを特徴とするノンアルコールビールテイスト飲料「麦のくつろぎ」=写真=を4月3日に発売する。

     発酵由来の香り成分を組み合わせる「ナチュラル香味製法」で、ノンアル飲料の…

  • 酒類

    浜田雄一郎会長

    鹿児島県酒造組合、本格焼酎鑑評会 20製造場に総裁賞(2018.02.16)

     【関西】鹿児島県酒造組合(浜田雄一郎会長)は9日、平成29酒造年度本格焼酎鑑評会表彰式と祝賀会を鹿児島市の城山観光ホテルで開催した。関係者764人が出席。総裁賞に20製造場、会長賞に69製造場の計89製造場を選出された。

  • 冷凍・チルド

    大冷、「楽らく柔らか」拡充 「Soft Fish」は計5品(2018.02.16)

     業務用冷食メーカーの大冷は1日から、春の新商品15品を発売した。幅広い業態でユーザーの人手不足が深刻な中、加工度を高め利便性を増した商品を外食・惣菜・弁当・病院・老健施設・学校給食など多様なルートに向けて提案している。

  • 冷凍・チルド

    明治18年春夏冷食 健康訴求の新ピザ提案 低糖質・高タンパク商品(2018.02.16)

     明治は冷凍食品の今春夏商品として、新商品2品・リニューアル2品を2月下旬から順次、全国発売する。加工食品営業本部の河原恒・調理食品営業部長は発表の場で、「健康訴求カテゴリーとして、糖質オフのピザを再度提案する。健康性をうたう商品は売…

  • 菓子

    岩崎直哉ジャパンフリトレー社長(左)と木村清喜代村社長

    ジャパンフリトレー、すしざんまい・肉ざんまいとコラボ お店の味を再現2品(2018.02.16)

     ジャパンフリトレーは3月5日、喜代村が運営する「すしざんまい」「肉ざんまい」とのコラボレーション商品「すしざんまいコーンスナック うに海苔味」(2月12日CVS先行発売)と「肉ざんまいコーンチップス」を発売する。「すしざんまい」「肉…

  • 小麦加工

    右から糖質を抑えた新菓子パンシリーズの「粒あんぱん、同「豆乳ブレッド」、人気シリーズ「ラブラブサンド」もリニューアル

    日糧製パン、糖質抑え新菓子パン発売 「粒あんぱん」など5品(2018.02.16)

     【北海道】日糧製パンは1日、糖質を抑えた新菓子パンシリーズと人気ロングセラー商品「ラブラブサンド」のリニューアル品と新ラインアップを発売した。

     新菓子パンは”おいしさ”を第一優先することをテーマに開発し、糖質をコントロ…

  • 乳肉・油脂

    キユーピー、「月齢7ヵ月頃から」既存パッケージ一新 「白身魚と野菜のクリーム煮」追加(2018.02.16)

     キユーピーは3月2日から、ベビーフード瓶詰シリーズの“月齢7ヵ月頃から”のラインアップに「白身魚と野菜のクリーム煮」(写真)を追加する。同時に既存品を含めたパッケージリニューアルを実施する。いずれも70g税抜き130円。

  • 乳肉・油脂

    キユーピー、独自技術で“ふわとろ”スクランブルエッグ投入(2018.02.16)

     キユーピーは3月1日、家庭用卵加工品ブランド「キユーピーのたまご」から、加熱しても固まらず、ふわとろの食感を手軽に楽しめる「ふわとろたまごのスクランブルエッグ」(写真(上))を沖縄を除く全国で発売する。

     また、卵入りの…

  • 飲料

    永谷園、身近な健康価値訴求 漢方で和漢酢飲料など(2018.02.16)

     永谷園は今春、身近な健康価値を提案する。ナツメや高麗ニンジンを使った「はちみつ和漢酢ドリンク」=写真、親子で飲める「フルーツ青汁」を19日から発売する。漢方の未病対策、飲みやすくて鉄分配合といった、イメージしやすい利点を訴える。育成…

  • 調味

    既存品を辛口に仕上げた「100時間かけたカレー辛口」

    エム・シーシー食品、18年春の新商品 おいしさ最優先に話題性も(2018.02.16)

     エム・シーシー食品は、18年春の新商品として業務用で「カフェスタイルシリーズ」(業務用冷凍調理食品)2品、「冷凍スパゲティソースシリーズ」(同)2品をはじめとした6品、家庭用で「100時間かけたカレー辛口」(家庭用レトルトパウチ食品…

  • びん・缶詰

    「K&K 缶つまマイルド 広島県産かき燻製油漬け」(左)と「同ムール貝の白ワイン蒸し風」

    国分グループ本社、缶つまに健康タイプ 「マイルド」シリーズ上市(2018.02.16)

     国分グループ本社はつまみ専用缶詰「K&K缶つま」から13日、塩分30%カットの健康タイプ「缶つまマイルド」シリーズ4品を全国で発売した。

     商品概要は次の通り。

     「K&K缶つまマイルド広島県産かき燻製油漬け…

  • 菓子

    おやつカンパニー、「Cream Deli」限定カフェオープン 全国発売に合わせ展開(2018.02.16)

     おやつカンパニーは、濃厚で本格的な料理の味わいを再現した新感覚スナック菓子「Cream Deli(クリームデリ)」の全国先行発売に合わせ、10~18日の期間限定でポップアップカフェ「Cream Deliおやつカンパニー」を東京・六本…

  • 菓子

    棒つきウルトラマン(サイダー味)

    パイン、新たにキャンデー3種類を発売(2018.02.16)

     【関西】パインは3月5日にキャンデー商品の「棒つきウルトラマン(サイダー味)」「アジアンスイーツ」「甘夏レアチーズ」を発売する。

     「棒つきウルトラマン(サイダー味)」(希望小売税抜き価格20円)は、ウルトラマン8体を四…

  • 酒類

    吉久保酒造、サバ専用日本酒「サバデシュ」開発(2018.02.16)

     吉久保酒造は、サバに合うように開発したサバ専用の日本酒「サバデシュ」(写真)を3月8日(サバの日)に発売する。通常の日本酒よりも酸度やアミノ酸を高くすることで、サバのうまみを引き立てるとともに、脂を洗い流してくれる味わいに仕上げた。…

  • 酒類

    17年の輸入酒市場 消費者との接点拡大 ワイン値上げの影響を懸念(2018.02.16)

     輸入洋酒の17年は、量販・料飲店で消費者との接点が拡大した。ビールと比べ、多彩な「香り」が消費者の支持を得ているといえる。財務省が発表した同年の酒類輸入通関統計(速報値)によると、輸入総額は2865億円と前年比7.5%増えた。18年…

  • 酒類

    「健麗酒」シリーズを試飲紹介

    霧島酒造、健康需要を開拓 「健麗酒」シリーズで健康と焼酎つなぐ(2018.02.16)

     本格焼酎メーカーの霧島酒造はこのほど、東京ビックサイト(東京都江東区)で開催された「健康博覧会2018」に出展、健康を切り口とした「健麗酒(けんれいしゅ)」シリーズを試飲紹介した。「健康志向の高まり背景に、父の日などの記念日で毎年販…

  • 酒類

    ビール類17年市場 消費環境、一段と厳しく ビール、新ジャンルではプラスも(2018.02.16)

     17年のビール類市場は、6月の改正酒税法施行に夏場の天候不順が重なり、例年になく苦戦を強いられた。そうした中でも、アサヒとサントリーの新ジャンル、サッポロとオリオンのビールが前年超えを果たすなど結果を残した。ビール大手5社の3分野計…

  • 酒類

    友和貿易、人気のハワイ産クラフトビール 20L樽投入(2018.02.16)

     友和貿易はハワイ産クラフトビール「コナ ビッグウェーブ」の業務用20Lリターナブル樽詰を2月下旬から発売する。ビッグウェーブは「コナビールの中でも一番人気のゴールデンエール」(同社)。ギャラクシーやシトラといったホップを使い、苦みは…

  • 酒類

    アサヒビール、焼酎「金黒」の紙パック拡充(2018.02.16)

     アサヒビールは発売2年目を迎える「本格芋焼酎 金黒(きんくろ)」のラインアップを拡充する。3月13日から新たに1.8Lと900ml入りの紙パック、220ml入りPETを発売し、家庭での需要促進を本格化する考え。

     「金黒…

  • 惣菜・中食

    カネテツデリカフーズ、「ほぼエビフライ」リニューアル発売(2018.02.16)

     【関西】カネテツデリカフーズは、“ほぼ”シリーズ商品「ほぼエビフライ」(写真)を3月1日にリニューアル発売する。

     同シリーズ(「ほぼカニ」「ほぼホタテ」「ほぼエビフライ」「ほぼカキフライ」)は発売開始から現在(18年1…