日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 小麦加工

    日清食品ホールディングス、第3四半期は増収減益(2019.02.13)

     日清食品ホールディングス(HD)の第3四半期連結決算は、売上収益3367億5900万円(前年比2.1%増)、営業利益347億7200万円(同3.3%減)、税引前利益365億円(同3.6%減)、四半期利益247億0800万円(同14.…

  • 小麦加工

    日本製粉、第3四半期は増収増益 製粉など好調(2019.02.13)

     日本製粉の19年3月期第3四半期連結業績は、売上高2549億9200万円(前年比4.0%増)、営業利益87億2900万円(同14.5%増)、経常利益105億円(同12.8%増)、四半期純利益68億3900万円(同9.5%増)と増収増…

  • 小麦加工

    東洋水産、第3四半期は増収減益 国内即席麺が微減(2019.02.13)

     東洋水産の19年3月期第3四半期連結決算は、売上高3061億2100万円(前年比2.2%増)、営業利益197億9700万円(同11.2%減)、経常利益216億5500万円(同9.9%減)、四半期純利益147億3600万円(同9.4%…

  • 水産加工

    日本水産、第3四半期は全事業が増収(2019.02.13)

     日本水産の今期第3四半期累計(18年4~12月)の連結業績は、売上高が前年比6.1%増5432億円、営業利益2.5%減199億円、経常利益7.9%増228億円、純利益6.7%減152億円。食品事業を中心に全事業が増収、営業益は水産事…

  • 冷凍・チルド

    ニチレイ、第3四半期は増収減益 通期、営業益微増に修正(2019.02.13)

     ニチレイの今期第3四半期累計(18年4~12月)の連結業績は、売上高が前年比2.4%増4456億円、営業利益7.3%減237億円、経常利益6.8%減242億円、純利益は横ばいの163億円。食品事業全般で売上げ計画が下振れ。連動して利…

  • 水産加工

    日本水産、4~12月単体順調 家庭用冷食5%増収(2019.02.08)

     日本水産(ニッスイ)の浜田晋吾取締役常務執行役員・食品事業執行は1月29日、商品発表の場で18年度4~12月累計のニッスイ単体業績について「売上げは順調に推移している」と次のように説明した。

     食品事業は売上高が前年同期…

  • 小麦加工

    日東富士製粉、第3四半期は増収増益着地に 製粉・食品連結で効果(2019.02.08)

     日東富士製粉の第3四半期連結決算は、売上高412億2800万円(前年比)、営業利益32億1400万円(同48.4%増)、経常利益34億5800万円(同43.2%増)、四半期純利益26億8000万円(同45.5%増)と増収増益で着地し…

  • 菓子

    亀田製菓、2019年3月期第3四半期連結決算(2019.02.08)

     19年3月期第3四半期連結(カッコ内は前年比)

     ▽売上高742億1800万円(前年比0.4%増)▽営業利益35億7800万円(同21.6%増)▽経常利益45億4000万円(同17.6%増)▽純利益30億6100万円(同…

  • 卸・商社

    伊藤忠食品、第3四半期は1.8%増収に 物流費増え減益(2019.02.06)

     伊藤忠食品の19年3月期第3四半期決算は、組織小売業との取引拡大などで売上高が前年比1.8%増の5278億8700万円と増収だった。これによって売上総利益額が増えたが、物流費の高騰などで営業利益は4.2%減の39億0800万円、経常…

  • 小麦加工

    日清製粉グループ本社、第3四半期は増収増益(2019.02.06)

     日清製粉グループ本社の19年3月期第3四半期連結業績は、売上高4294億7200万円(前年比6.7%増)、営業利益226億8100万円(同3.7%増)、経常利益271億2600万円(同4.3%増)、四半期純利益181億1700万円(…

  • 飲料

    ヤクルト本社、第3四半期はアジア圏販売好調(2019.02.06)

     ヤクルト本社の2019年3月期第3四半期連結決算(18年4~12月)は、増収増益だった。国内飲料はほぼ前年並みの販売実績となったが、一方で海外飲料はアジア・オセアニアを中心に販売本数が増加し、売上高・営業利益ともに好調だった。

  • 惣菜・中食

    ファンデリー、新工場建設へ25億円投資 第3四半期は増収増益(2019.02.06)

     ファンデリーの2019年第3四半期決算は、売上高25億5200万円(前年比1.6%増)、営業利益5億4400万円(同8.4%増)、経常利益5億4400万円(同8.4%増)、純利益3億4600万円(同9.0%増)で、増収増益の着地とな…

  • 調味

    味の素社、2019年3月期第3四半期累計連結決算(2019.02.06)

     19年3月期第3四半期累計連結(カッコ内は前年比)

     ▽売上高8464億8200万円(1.7%増)▽事業利益742億8600万円(8.1%減)▽純利益223億5100万円(59.7%減)

     〈通期予想〉▽売上…

  • 菓子

    ブルボン、2019年3月期第3四半期決算(2019.02.04)

     19年3月期第3四半期(カッコ内は前年比)

     ▽売上高855億0100万円(0.5%増)▽営業利益32億2600万円(0.2%減)▽経常利益33億2500万円(4.2%減)▽純利益22億6300万円(6.4%減)

  • 卸・商社

    西尾秀明社長

    キユーソー流通システム、攻めの姿勢で新中計 前期は最高収益も減益(2019.01.25)

     キユーピーグループであるキユーソー流通システムの18年11月期連結決算は、中計最終年度として新規・既存拡大により過去最高の営業収益を記録した一方、コストアップや採算悪化の影響で10期ぶりに減益となった。

     今期からは「持…

  • びん・缶詰

    アヲハタ、2018年11月期連結決算(2019.01.25)

     18年11月期連結(カッコ内は前年比)

     ▽売上高221億9600万円(0.8%増)▽営業利益9億5300万円(8.3%増)▽経常利益9億9200万円(13.3%増)▽純利益6億3700万円(0.2%減)

     …

  • 調味

    キユーピー、過去最高業績更新 野菜高騰をグループでカバー(2019.01.23)

     キユーピーの18年11月期連結決算は売上げ・利益ともに過去最高業績を更新、中計最終年度として増収増益で着地した。野菜高騰の影響を国内調味料事業が受けたものの、特にタマゴやサラダ・惣菜などグループ事業がこれをカバー。調味料事業も海外は…

  • 卸・商社

    尾家啓二社長

    尾家産業、第3四半期は売上高4.7%増に(2019.01.23)

     【関西】尾家産業の19年3月期第3四半期累計は売上高4.7%増となり、12月売上高は102億円と単月売上げの記録を更新した。尾家啓二社長と佐々木亮司取締役中日本西部統括が16日開催の春期提案会大阪会場で、売上高1000億円(前年比4…