日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本アクセス中部エリア、春季展示商談会を開催 「生鮮」「デリカ」規模拡大

卸・商社 2017.02.20 11488号 10面

好評のチキンレッグステーキ売場の提案

 【中部】日本アクセス中部エリアは1日、恒例の春季展示商談会を名古屋市の名古屋国際会議場で開催し、スーパーなどの得意先115社約1000人が来場。

 特に全社的に強化戦略事業に位置付ける「生鮮」「デリカ」は規模を拡大して提案するなど、会場は九つの同社独自提案ブースのほか、今春の新商品を中心にメーカー373社が出展した。

 開催に先立ち記者会見で成戸肇統括がエリアの第3四半期概況について「4~12月累計で売上高は前年比6%増、予算比1%増。商品では冷食10%増、冷菓9%増、洋日配7...続きを読む