日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

「東京支社極洋会」総会開催 今期目標770億円 冷食、メーカー型営業へ

総会 2017.04.26 11517号 02面

松行健一支社長

 極洋・東京支社の取引卸などでつくる「東京支社極洋会」の第22回総会が18日、東京都内で開催され、46社135人が出席した。松行健一取締役東京支社長、今井賢司極洋社長などが事業計画と進捗(しんちょく)を報告するとともに、伊藤裕康会長(中央魚類会長CEO)が同社事業へのエールを送った。伊藤氏はまた豊洲への築地市場移転問題で意見を述べた。

 松行支社長は3月期末業績について「東京支社は総売上高700億円の目標を上回る723億円で着地の見込み。社外売上高は前年比9.7%増の647億円...続きを読む

水産加工