日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

愛南漁協、全国漁協初のAEL魚展開 完全養殖クロマグロ「TUNAGU」、解体ショーでPR

ニュース 2017.11.24 11623号 03面

宇和島水産高校「フィッシュガール」による完全養殖クロマグロ解体ショーは、多くの見学者でにぎわった(写真は18日・中島水産玉川高島屋店)

 漁協単位での養殖生産額日本一を誇る愛媛県愛南町の愛南漁協は15~21日、全国の漁協で初めてとなるAEL(養殖エコラベル)認証を取得した「エコフィッシュ」を販売する「愛南フェア」を、首都圏の高島屋内の鮮魚店中島水産で開催した。期間中は、極洋フィードワンマリンが同町で手掛け、22日に初出荷を迎えたAEL対象の完全養殖クロマグロ「本鮪の極み つなぐ〈TUNAGU〉」を先行発売。宇和島水産高校の女子生徒で構成する「フィッシュガール」が解体ショーを行い、来店客らにPRした。

 愛南フェ...続きを読む

水産加工

  • ニュース

    宇和島水産高校「フィッシュガール」による完全養殖クロマグロ解体ショーは、多くの見学者でにぎわった(写真は18日・中島水産玉川高島屋店)

    愛南漁協、全国漁協初のAEL魚展開 完全養殖クロマグロ「TUNAGU」、解体ショーでPR(2017.11.24)

     漁協単位での養殖生産額日本一を誇る愛媛県愛南町の愛南漁協は15~21日、全国の漁協で初めてとなるAEL(養殖エコラベル)認証を取得した「エコフィッシュ」を販売する「愛南フェア」を、首都圏の高島屋内の鮮魚店中島水産で開催した。期間中は…

  • セミナー・催し物

    14万人の来場者でにぎわい、各地の水産物が販売された

    「ジャパンフィッシャーマンズフェスティバル」14万人来場 過去最大規模の75出店(2017.11.24)

     ジャパンフィッシャーマンズフェスティバル実行委員会は16~19日、東京・日比谷公園で「第3回ジャパンフィッシャーマンズフェスティバル2017~全国魚市場&魚河岸まつり~」を開催した。今回は前回の60店舗から過去最大規模となる75店舗…

  • ニュース

    プライドフィッシュ、ファストフィッシュの日本一が選定された(写真は「地域を元気にする国産魚ファストフィッシュ商品コンテスト」受賞者)

    「Fish-1グランプリ」 ファストフィッシュ優勝はJF佐賀げんかい(2017.11.24)

     ●プライドフィッシュ JF静岡漁連が頂点に

     国産水産物流通促進センター構成員全国漁業協同組合連合会(JF全漁連)が主催する「第5回Fish-1グランプリ」が19日、東京・日比谷公園で開催され、「地域を元気にする国産魚フ…

  • ニュース

    伍魚福、年末年始向け「オールスター家飲みセット」発売(2017.11.24)

     【関西】高級珍味メーカーの伍魚福は「伍魚福オールスター家飲みセット」(写真)を12月1日から年末の期間限定で発売する。

     家族や友人が集まる年末年始に向けての商品として、同社の売れ筋5商品「ピリ辛さきいか天」「のり天ブラ…

  • 新設・移転

    ダイソン製の乾燥機一体型手洗い器など最新設備を導入

    浜乙女、三重県東員町に新工場 FSSC22000取得目指す(2017.11.20)

     【中部】総合食品メーカーの浜乙女はこのほど、焼海苔(業務用・家庭用)を製造する新工場を三重県東員町に建設。小売・量販店幹部、取引先など関係者を招いて開かれた10月20日の内覧会で服部義博社長が「地震対策を兼ねて候補地を探していたが、…

  • ニュース

    加古博嗣社長

    「塩干の太助」テーマソングが好評 加古社長作詞作曲「食卓で笑顔を見たいから」(2017.11.20)

     【中部】昭和の子会社で塩干小売店「塩干の太助」を、総合スーパーなど97店舗(11月10日現在)で展開する「太助」の2つの取組みが注目を集めている。

     ●自らシンガーソングライター<…

  • ニュース

    ヒジキ種苗の挟み込み作業

    山忠のヒジキ養殖 種苗挟込み開始 年間100t目指す(2017.11.17)

     【九州】山忠では6日からヒジキ養殖のためのロープに種苗を挟み込む作業を開始した。これから1月上旬まで2ヵ月余りこの作業を行い、地元大分はもとより長崎、山口、愛媛、静岡などの漁場に順次、張っていく。

     1本50mのロープに…

  • 人事

    大森屋、12月20日付役員人事(2017.11.17)

     12月20日付

     ▽取締役 経理部長中田勝、東日本ブロック長兼東京支店長寺川正敏

  • 決算

    永谷園ホールディングス、2018年3月期第2四半期連結決算(2017.11.17)

     18年3月期第2四半期連結(カッコ内は前年比)

     ▽売上高463億5600万円(20.1%増)▽営業利益14億1300万円(24.1%減)▽経常利益14億1500万円(22.3%減)▽純利益7億2300万円(28.9%減…

  • ニュース

    大森屋、海苔せっけんを商品化 「なよびか」上市(2017.11.15)

     【関西】大森屋が海苔エキスを活用した海苔せっけん「なよびか」(写真)を開発し、15日から通販限定で販売を始める。

     同社では07年から熊本県の崇城大学と海苔エキスの免疫賦活作用についての共同開発を進めている。これは海苔エ…

  • 決算

    マルハニチロ、9月中間は統合後の最高更新 中計目標も達成視野(2017.11.13)

     マルハニチロが6日発表した9月中間連結決算は、売上高・経常利益・純利益が08年のマルハ・ニチロ統合後の最高値を更新した。売上高は前年比4.6%増4467億円、営業利益12.4%減130億円、経常利益9.5%増150億円、純利益3.7…

  • ニュース

    三幸、中計1年目は増収増益 3年目は利益を重視(2017.11.13)

     【新潟】三幸の17年9月期は、3ヵ年中期経営計画の1年目で、売上高が前年比3%増の63億円となった。「カナダほっき貝入サラダ」「わかめ煮」など全体の3割ほどを占める惣菜類が好調だった。

     利益は微増。中計3年目となる19…

  • 決算

    日本水産、9月中間は営業・純益で最高更新 食品、欧州・国内伸び(2017.11.10)

     日本水産が2日発表した9月中間連結決算は、売上高が前年同期比9.6%増3328億円、営業利益32.7%増130億円、経常利益44.1%増133億円、純利益97%増92億円。営業益と純益で過去最高を更新した。南米サケマス養殖事業の大幅…

  • ニュース

    解体したマグロの頭を持ち上げる同校フィッシュガールの鎌田彩花さん

    宇和島水産高校のフィッシュガール、伊達マグロを解体(2017.11.10)

     【関西】女子高校生がマグロを豪快に解体--愛媛県立宇和島水産高校の「フィッシュガール」による宇和島産「だてまぐろ」のPR・解体ショーが、10月21、22日、大阪市北区の阪神梅田本店と堺市の大起水産で開催された「愛媛フェア」で行い、多…

  • 決算

    今井賢司社長

    極洋、第2四半期は増収増益 完全養殖クロマグロ「つなぐ」出荷開始(2017.11.10)

     極洋が6日に発表した18年3月期第2四半期連結決算は、水産商事の伸長、カツオ・マグロおよび冷凍食品の両事業の収支改善などによって増収増益で折り返した。

     今井賢司社長は、「中期経営計画の『パワーアップ・キョクヨー2018…

  • 展示会

    小野清隆参事

    「フードメッセinにいがた」出展者の取組み:JF上越漁協 3D冷凍加工で拡販(2017.11.08)

     ●6次産業化推進を

     新潟県糸魚川市、能生漁港を舞台に上越漁業協同組合(JF上越漁協)が浜の活力再生に取り組んでいる。武器は漁港に併設された上越漁協地方卸売市場と食品加工場。最新の冷凍技術「3D冷凍」を使った6次産業化商…

  • セミナー・催し物

    浦上憲治氏

    全国かまぼこ連合会、特別研究会開催 「HACCP制度化」テーマに(2017.11.03)

     全国かまぼこ連合会(鈴木博晶会長)は10月25日、「第54回水産煉製品特別研究会」を東京都内で開催した。毎年開催の恒例事業。今回は政府・厚生労働省によるHACCP制度化の動きをうけ、最新の検討状況やその他の制度見直しについて、厚労省…

  • ニュース

    なとり、「うまいか」にいちご風味が登場(2017.11.03)

     なとりは、スティックタイプのいかフライ「うまいか いちご風味」(写真)を12月4日から18年3月末までの期間限定で全国発売する。

     「うまいか」シリーズは、発売以来、順調に売上げを伸ばしており、5年間で31%増と伸長傾向…

  • ニュース

    伍魚福、冬限定「ふぐひれ」発売 好評の季節商品(2017.10.30)

     【関西】高級珍味メーカーの伍魚福は、毎年好評の季節商品「ふぐひれ」(写真)を、11月1日から18年1月末までの予定で限定発売する。

     国産トラフグのひれを焼いた同商品は、湯飲みに入れて熱燗を注ぐだけで、簡単にフグのひれ酒…

  • ニュース

    伍魚福、家飲み川柳の入賞作品決定(2017.10.30)

     【関西】高級珍味メーカーの伍魚福は、第6回「伍魚福家飲み川柳」の入賞作品を決定した。

     全国47都道府県から3749句の応募があり、寄せられた作品を川柳作家の渡辺美輪氏(川柳専門誌「現代川柳」編集長)と伍魚福家飲み川柳実…

  • セミナー・催し物

    ココリコの田中直樹氏(右)と松橋周太呂氏が軽妙なトークで料理を実演

    「サステナブル・シーフード・ウィーク2017」開幕 MSC・ASCの認知拡大へ(2017.10.27)

     WWFジャパン、海洋管理協議会(MSC)日本事務所、水産養殖管理協議会(ASC)日本事務所が主催する「サステナブル・シーフード・ウィーク2017」が17日、開幕した。4回目を迎える今回は、MSC・ASC認証水産物を使った料理実演・講…

  • ニュース

    大乾、第4回乾海苔入札会を開催 出品・成立数共に今年最多(2017.10.23)

     【関西】大阪市中央卸売市場内の大乾は12日、今シーズン4回目となる乾海苔入札会を開いた。当日の結果は、出品個数1589本・615万2248枚、成立個数503本・192万3936枚、金額2181万4152円、平均単価11円34銭、最高…

  • キャンペーン

    切れの良い三宅の合いの手が聞きどころ

    丸美屋食品工業、Web限定CM視聴100万回目前(2017.10.23)

     丸美屋食品工業の「混ぜ込みわかめ」CM動画『混ぜ込みルンバ』篇の視聴回数が100万回に近づいた。2日からWeb限定で公開し、17日で96万回を超えた。

     おなじみの三宅裕司が企画、演出から手掛けて主宰劇団、バンドとともに…

  • キャンペーン

    日本水産、「アルゼンチン赤エビ」でプレゼントキャンペーン実施(2017.10.23)

     日本水産は、「アルゼンチン赤エビ」を対象に、プレゼントキャンペーンを11月20日から実施。抽選で500人に「JCBギフトカード3000円分」をプレゼントする。

     応募方法は、キャンペーンサイト(http://www.ni…

  • 人事

    極洋、11月1日付人事異動(2017.10.20)

     11月1日付

     ▽調理冷凍食品部調理冷凍食品第2課長(水産冷凍食品部水産冷凍食品第1課長)國宗泰輔

  • ニュース

    紀文安全食品センター、微生物検査の国際認定取得 練り製品業界初(2017.10.18)

     紀文グループで同社練り製品などの検査・分析を手掛ける紀文安全食品センター(千葉県船橋市)はこのほど、微生物検査に関する国際規格「ISO/IEC17025:2005」認定を取得した。紀文が13日明らかにした。練り製品業界としては国内初…

  • ニュース

    食べる昆布シリーズ

    ヤマコン、「食べる昆布」発売 新視点で需要開拓(2017.10.18)

     【中部】ヤマコンは、昆布の新たな需要開拓に向け、従来の「だし」としての活用ではなく「食べる」視点で開発した新シリーズ「食べる昆布」を6品、10月上旬に新発売した。女性を意識し、パッケージは女性社員がかわいらしくデザインするとともに、…

  • ニュース

    山中勧社長

    伍魚福、ボツ企画の復活戦 プレゼンバトルが白熱(2017.10.18)

     【関西】高級珍味メーカーの伍魚福は6日、「第16回チームで熱い思いをプレゼン大会」を、ふたば学舎(神戸市長田区)で開催した。10チームが、商品アイデア提案制度でボツになった企画から、復活させたいアイデアを選び熱いプレゼンバトルを繰り…

  • セミナー・催し物

    紀文、「お正月絵本」原画展11月開催(2017.10.16)

     紀文は今年も、「子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集」を10月から開始した。正月の伝統行事の意義やいわれを、絵本を通じて子どもたちに楽しく伝え継いでいくことが目的。毎年恒例で今回が10回目。また10年目を迎える活動の集大成として、…

  • ニュース

    なとり、「うまいか」に新風味投入 磯香るのり塩味(2017.10.16)

     なとりは、スティックタイプのいかフライ「うまいか のり塩味」(写真)を11月6日から全国発売する。

     「うまいか」シリーズは、発売以来、順調に売上げを伸ばしており、5年間で31%増と伸長傾向にある。同社では新味を投入する…