日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

即席麺類JAS受検数量、1月も5.7%増

統計・分析 2017.02.27 11491号 01面

 日本即席食品認定協会集計による17年1月の即席麺類JAS受検数量は、前年同月比5.7%増の3億3729万食となり、16年4月~17年1月累計では37億9196万食、前年同期比2.0%増で推移している。

 種類別JAS受検数量は、ドライタイプの袋麺が1月9542万食(前年同月比4.7%増)、4~1月累計11億1661万食(前年同期比2.7%減)、同カップ麺が1月2億4167万食(同6.1%増)、4~1月累計26億7338万食(同4.1%増)、生タイプ(カップ麺)が1月20万食(...続きを読む

小麦加工

  • 統計・分析

    即席麺類JAS受検数量、1月も5.7%増(2017.02.27)

     日本即席食品認定協会集計による17年1月の即席麺類JAS受検数量は、前年同月比5.7%増の3億3729万食となり、16年4月~17年1月累計では37億9196万食、前年同期比2.0%増で推移している。

     種類別JAS受検…

  • ニュース

    マル勝高田商店、3月1日付で製造会社合併(2017.02.24)

     【関西】三輪素麺のマル勝高田商店は3月1日付で、手延べ麺の生産をしている子会社、三輪素麺たかだ工場を吸収合併する。

     マル勝高田商店は手延べそうめんの生産を同工場で行っているが、製造部門と販売部門を統合して、情報の共有化…

  • ニュース

    フライスター、糖質40%カット「オーツブランミックスパン粉」発売(2017.02.24)

     フライスターは「オーツブランミックスパン粉」=写真=を3月1日から全国発売する。低糖質で高食物繊維のオーツブランミックスを使用したパン粉で、従来品と比べて糖質を最大40%カット、食物繊維が5倍以上含まれている。

     近年高…

  • ニュース

    アサヒグループ食品、ベビー用乾麺2品発売 簡便・時短ニーズ取り込む(2017.02.24)

     アサヒグループ食品は3月1日から和光堂ブランドで、毎日の離乳食作りが簡単にできるベビー用乾麺「らくらくまんま」2品を全国発売する。離乳食の面倒な下ごしらえをしないで簡単に調理ができ、一般の乾麺より早く赤ちゃんに合う軟らかさにゆであが…

  • 人事

    日東富士製粉、4月1日付組織変更・人事異動(2017.02.24)

     4月1日付

     〈組織変更〉エンジニアリング部を廃止する

     〈人事異動〉

     ▽生産技術本部担当(業務部長)執行役員中野明

     ▽(食品部長)営業本部副本部長執行役員小島敏宏

     …

  • 人事

    昭和産業、4月1日付人事異動(2017.02.24)

     4月1日付

     ▽取締役(代表取締役)会長岡田茂

     ▽代表取締役(取締役)専務執行役員生産・技術部門統轄中村圭介

     ▽敷島スターチ代表取締役社長就任予定(常務執行役員研究開発部門統轄品質保証部担当)…

  • 人事

    昭和産業、代表取締役に中村圭介氏(2017.02.22)

     昭和産業は、17日開催の取締役会で代表取締役および役員などの異動を決議し、4月1日付で中村圭介氏(取締役専務執行役員生産・技術部門統轄)を代表取締役に選任した。なお、代表取締役会長岡田茂氏は代表権を有さない取締役となる。

  • ニュース

    受賞トロフィーを手にする日清食品ホールディングス上村成彦CHO執行役員(右)、左はランスタッドのカイエタン・スローニナ会長・CEO

    ランスタッドアワード「最も働きたい企業」に日清食品HDが受賞(2017.02.22)

     世界最大級の総合人材サービス企業、ランスタッドホールディングス・エヌ・ヴィー(本社=オランダ)の日本法人ランスタッドは16日、勤務先として魅力のある企業を世界共通基準で調査・評価する「ランスタッドアワード2017~エンプロイヤーブラ…

  • ニュース

    山崎製パン、ロフトとタイアップ 「ランチパック」の新たな食シーン提案(2017.02.22)

     山崎製パンは、雑貨専門店「ロフト」とタイアップし、「ランチパック」の新たな食シーンの提案をテーマに「おいしく楽しくランチパック」プロモーションを15日から3月14日まで実施している。

     「ランチパック」は、豊富なバリエー…

  • 人事

    山崎製パン、3月30日付役員人事(2017.02.20)

     3月30日付

     ▽取締役生産部門担当(常勤監査役)吉田谷良一

     ▽常勤監査役(山崎製パン企業年金基金運用執行理事)松丸輝夫

     ▽特別顧問(専務取締役)丸岡宏

  • 決算

    山崎製パン16年12月期 売上高・利益とも過去最高を達成(2017.02.17)

     山崎製パンの16年12月期連結決算は、増収増益で着地し、売上高・利益とも過去最高を達成した。「厳撰100品」を中心とした主力製品の拡販策が奏功し、高品質・高付加価値製品の開発、投入と低価格志向に対応した値頃感のある製品投入の2方面策…

  • ニュース

    国分グループ本社、うまみたっぷりのスープ「tabeteだし麺」2品発売(2017.02.17)

     国分グループ本社は“国産素材のだしのうま味が効いたラーメン”をコンセプトにした「tabeteだし麺」シリーズから、新たに2品を発売した。

     「tabeteだし麺 長崎県産煮干しだし 醤油ラーメン」(=写真(上)、内容量1…

  • セミナー・催し物

    三輪素麺「ト定祭」開催 今年は安値の御神託(2017.02.17)

     【関西】三輪素麺の今年の市場を占う「ト定祭(ぼくじょうさい)」が5日、奈良・三輪明神大神神社で行われ、今年度(平成28年産)の三輪素麺「誉」新物一箱は安値(1万0800円)との御神託が出た=写真。

     卜定祭は奈良県三輪素…

  • ニュース

    調印式でヤマダイ大久保慶一社長(左)とセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン千賀邦夫専務理事・事務局長

    ヤマダイ、子ども支援組織とスポンサー契約(2017.02.15)

     ヤマダイは、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(東京都千代田区・深田宏理事長)とスポンサー契約を締結した。セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、国内外で子どもたちに対する支援活動を行っており、ヤマダイではその基本理念に賛同し…

  • ニュース

    東洋水産、「MARUCHAN QTTA」発売 新スタンダードに挑戦(2017.02.13)

     東洋水産は、タテ型カップ麺の新しいスタンダードを目指す「MARUCHAN QTTA(クッタ)」=写真=を3月27日から全国発売する。2月1日の東京・札幌・大阪・福岡を皮切りに全国9会場で発表会を開催し、東京会場であいさつした堤殷会長…

  • 決算

    製粉大手4社の第3四半期決算 減収幅増加だが食品などでカバー(2017.02.13)

     製粉大手4社の17年3月期第3四半期(4~12月)累計連結決算は、4社合計売上高が前年比2.8%減収、営業利益が同7.9%増益となった。製粉部門は、価格改定などの影響により、4社合計で7.9%減収と第2四半期段階の6.5%減から1.…

  • ニュース

    小麦粉・溶き卵なしで揚げ物ができるパン粉

    日清フーズ、春の新製品発表 新ブランド揃え圧倒的差別化狙う(2017.02.13)

     日清製粉グループの日清フーズは7日、17年春の家庭用新商品発表会を東京都内のABCクッキングスタジオ丸の内グランドで開催した。常温製品は、着実に浸透してきているボトルタイプシリーズ第4弾「日清 小麦粉・卵いらず ラク揚げ パン粉」や…

  • ニュース

    「流水麺」冷し中華 醤油味2食入

    シマダヤ、「流水麺」進化で市場拡大へ 冷し中華の調理法革新、スープをかけるだけ(2017.02.13)

     シマダヤは7日、16年度第3四半期概況および17年春夏新商品を発表した。今期も進化した「流水麺」ブランドを中心に市場環境の変化を捉えた多彩な商品展開を図り、冷し中華では“水を使わず、スープをかけるだけ”という調理方法の革新を実現した…

  • ニュース

    敷島製パン、「超熟」配合変更 「ゆめちから」主要産地・北海道の天候不順影響(2017.02.13)

     【中部】敷島製パンは、食パンシェアナンバーワンブランド「超熟」シリーズ全アイテムの原料を配合変更した。今回の変更は、国産小麦「ゆめちから」の主要生産地である北海道で、昨夏の記録的な日照不足と連続した大型台風の影響で農作物に大きな被害…

  • 人事

    マルタイ、3月16日付人事異動(2017.02.13)

     3月16日付

     ▽管理本部長(管理本部長兼経営戦略部担当)柿本公之

     ▽製造本部長兼研究開発部長(研究開発部長)中園秀樹

     ▽管理本部品質保証部長(品質管理部長)後藤松二

     ▽製造本部…

  • ニュース

    グランプリ、準グランプリ、各部門優勝者を表彰

    日本アクセス・全国乾麺協同組合連合会、「The乾麺グランプリ」初代グランプリ決まる(2017.02.10)

     日本アクセスと全国乾麺協同組合連合会は3~4日、日本初の乾麺の祭典「The 乾麺グランプリ2017」を東京・池袋サンシャインシティ文化会館展示ホールで開催した。一般消費者6500人が来場し投票した結果、26種のオリジナルメニューから…

  • ニュース

    木村屋總本店、限定パン2品発売 素材本来の自然な味(2017.02.10)

     木村屋總本店ホールセール事業本部は3月1日、乳化剤、イーストフード、マーガリン、ショートニング不使用の「ブリオッシュ風クリームパン」=写真(上)=および「くるみとぶどうのパン」=同(下)=を首都圏スーパーや一般小売店などで期間限定発…

  • ニュース

    森永製菓、「ホットケーキミックス」発売60周年迎え一新 ふんわり、口どけ向上(2017.02.10)

     森永製菓は、1957年発売の「森永ホットケーキミックス」(写真)が発売60周年を迎えるに当たり、支持を得ている「ふんわり感」と「口どけ」をさらに向上させ、21日にリニューアル発売する。また、同時に家族で楽しめる景品をそろえた「森永ホ…

  • ニュース

    新妻一彦社長

    昭和産業、長期ビジョン策定 25年度“ありたい姿”示す(2017.02.08)

     昭和産業は3日、創立90周年に当たる2025年に向けたグループ全体のありたい姿を示す長期ビジョン「SHOWA Next Stage for 2025」、および17年4月からスタートする新たな3ヵ年計画「中期経営17-19」を策定した…

  • ニュース

    敷島製パン、「ゆめちから小麦と米粉のロール6個入」発売(2017.02.08)

     【中部】敷島製パンは1日、「ゆめちから」を使用したシリーズから「ゆめちから小麦と米粉のロール6個入」(写真、オープン価格)を関東、中部、近畿、中国、四国地区で新発売した。

     同品は、北海道産ゆめちからの小麦粉100%(手…

  • 人事

    日清食品ホールディングス、3~4月機構改革・人事異動(2017.02.08)

     〈日清食品3月11日付機構改革〉

     (1)営業企画部を営業戦略部に改称する

     (2)マーケティング部の第4グループを分割し、第5グループを新設する。それに伴い現在の第5グループ~第8グループの名称を、第6グル…

  • セミナー・催し物

    西川隆雄会長

    全日本パン協同組合連合会・西川会長 「学給パン守る」戦う姿勢鮮明に(2017.02.06)

     全日本パン協同組合連合会(全パン連)は1月27日、「冬の全国理事長会」を東京都内で開催した。西川隆雄会長は、16年6月の総会でのあいさつに続き、組合の喫緊の問題を「学校給食パンの減少」とし、「一生懸命にやってきて、ある日突然ご苦労さ…

  • ニュース

    山崎製パン、9年連続で「東京マラソン」協賛(2017.02.06)

     山崎製パンは、健康増進につながるスポーツ振興を支援することを目的に26日に開催される「東京マラソン2017」(写真)に協賛する。同社は、09年から9年連続で女性ランナーへの公式ナンバーカードスポンサーとして協賛している。今回も、参加…

  • 人事

    日清製粉グループ、3~6月付人事異動(2017.02.06)

     〈日清製粉グループ本社4月1日付〉

     ▽代表取締役社長(常務取締役)見目信樹

     ▽代表取締役副社長企画本部管掌経理・財務本部管掌(専務取締役経理・財務本部長)中川雅夫

     ▽代表取締役副社長(専務取…

  • 決算

    日清製粉グループ本社、第3四半期は減収増益に 海外売上比率16.9%(2017.02.03)

     日清製粉グループ本社の17年3月期第3四半期連結累計期間決算は、売上高4065億1400万円(前年比3.2%減)、経常利益237億2100万円(同5.4%増)となった。

     売上高は、昨年1月に取得した中食・惣菜事業の子会…

新製品 小麦加工