日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

日本製粉、8期連続増収に挑む グループ経営が奏功

ニュース 2018.07.20 11733号 01面

近藤雅之社長

 日本製粉の近藤雅之社長は12日に開かれた専門紙との記者懇談会の席上、17年度の業況と今後の成長戦略について説明し、「グループ経営が奏功して当社の連結決算は、17年度も増収を維持した。今期は8期連続の増収を目指し、利益については17年度に掲げた目標に再チャレンジする」と述べた。

 同社グループの連結子会社は、99年度29社だったものが、17年度には47社と18年間で18社増加、これに伴い業容が拡大し、17年度連結売上高は3234億9500万円(前年比3.4%増)となっている。一...続きを読む

小麦加工

  • ニュース

    近藤雅之社長

    日本製粉、8期連続増収に挑む グループ経営が奏功(2018.07.20)

     日本製粉の近藤雅之社長は12日に開かれた専門紙との記者懇談会の席上、17年度の業況と今後の成長戦略について説明し、「グループ経営が奏功して当社の連結決算は、17年度も増収を維持した。今期は8期連続の増収を目指し、利益については17年…

  • ニュース

    日清製粉グループ、ベトナムに製造販売子会社 業務用プレミックスの海外展開加速(2018.07.20)

     日清製粉グループの日清製粉グループ本社と日清フーズは、成長市場のベトナムに業務用プレミックスの製造・販売を行う現地法人を設立し、ASEAN地域を中心とする同社グループの業務用プレミックス海外事業の展開を加速させる。

     同…

  • セミナー・催し物

    今年で第2回目となる日本最大級の乾麺の祭典

    日本アクセス、今年も乾麺グランプリ開催(2018.07.13)

     日本アクセスは、日本最大級の乾麺の祭典「The 乾麺グランプリ2018」を8月18~19日、東京都千代田区の日比谷公園で全国乾麺協同組合連合会と共催する。伝統食「乾麺」を来場者が食べ比べ投票することで日本一を決めるイベント。一般消費…

  • ニュース

    玉垣哲郎社長(左)が「妻有そうめん」を保育園へ寄贈

    玉垣製麺所、地元保育園などへ七夕にそうめん寄贈(2018.07.13)

     【新潟】玉垣製麺所は七夕に合わせて、「妻有(つまり)そうめん」を十日町市の保育園など全23施設に538袋寄贈した。6日には、きらきら西保育園で寄贈式を行い、玉垣哲郎社長が園児たちの前で渡辺久美子園長へ贈呈した。当日の保育園給食にはオ…

  • キャンペーン

    製粉会館玄関前のサンプリング

    全国乾麺協同組合連合会、「そうめんの日」にサンプリング実施(2018.07.13)

     全国乾麺協同組合連合会(全乾麺)は、毎年恒例の7月7日「七夕・そうめんの日」サンプリングイベントを実施した。

     6日正午から東京・製粉会館玄関前で2000食分、7日正午から東京・銀座数寄屋橋公園で1万2000食分をそれぞ…

  • セミナー・催し物

    日清製粉グループ、日本フィル夏休みコンサートへ協賛(2018.07.13)

     日清製粉グループは、公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団が主催する「第44回日本フィル夏休みコンサート2018」に単独協賛する。

     このコンサートは、親子を対象としたクラッシック音楽の入門編として長年親しまれており、…

  • セミナー・催し物

    昨年の出展ブース

    日本製粉、「サイエンス・デイ2018」に出展(2018.07.13)

     日本製粉は、15日に東北大学川内北キャンパスで開催される体験型・対話型の科学イベント「学都『仙台・宮城』サイエンス・デイ2018」に出展する。

     同社の出展内容は「小麦粉の違い~さわって、伸ばして、回して、体感しよう!~…

  • ニュース

    生産者直売のれん会「八天堂」、今年もムーミンとコラボ「ももとくりーむパン」発売(2018.07.13)

     広島県三原市発祥のとろけるくりーむパンで人気の「八天堂」を販売運営する、生産者直売のれん会は、毎年好評のムーミンとのコラボ企画のスイーツパンを今年も発売した。4年目となる今回は、「ムーミンコラボ ももとくりーむパン」(写真)を1日に…

  • ニュース

    昭和産業、業務用バッターミックス「カツ揚げ職人」発売(2018.07.13)

     昭和産業は、業務用バッターミックス「カツ揚げ職人」を9日から新発売した。

     商品特徴としては、(1)打ち粉無しでも具材と衣をしっかりと結着させて、一体化することができる(2)薄く、ソフトで、歯切れの良い衣に仕上がる(3)…

  • キャンペーン

    駐車場利用者に乾麺をプレゼント

    兵庫県乾麺協同組合、乾麺パーキングでサンプリング実施(2018.07.13)

     【関西】兵庫県乾麺協同組合は7日、兵庫県姫路市の乾麺パーキングで、利用者に乾麺を無料でプレゼントした。

     7月7日は「播州そうめんの日」であることから、毎年、JR姫路駅付近などで、地場産業製品としての「播州そうめん」の認…

  • ニュース

    日清製粉グループ、全国高校生料理コンクールに単独協賛(2018.07.11)

     日清製粉グループは、全国高等学校家庭クラブ連盟が主催する「第49回 FHJ-日清製粉グループ全国高校生料理コンクール」に単独協賛する。

     「みんなの笑顔がひろがる私の自慢料理~小麦粉と身近な食材を使って作る私のアイデアレ…

  • 人事

    サンヨー食品、6月29日付役員人事(2018.07.11)

     6月29日付役員人事

     サンヨー食品

     ▽代表取締役社長井田純一郎

     ▽取締役副社長大淵広明

     ▽専務取締役管理本部本部長秦正雄

     ▽常務取締役SCM本部本部長福井良弘

  • ニュース

    マルタイ、九州北部豪雨復興支援義援金授与 「ラー麦皿うどん」売上げの一部(2018.07.09)

     【九州】マルタイは3日、九州北部豪雨復興支援義援金として100万円をJA筑前あさくらに寄付、その授与式が行われた=写真=。これは5月21日から40万食を目安に発売している朝倉産「ラー麦」100%使用した「ラー麦皿うどん」の売上げの一…

  • 決算

    サンヨー食品、18年3月期増収増益 主力4品は6.2%増(2018.07.06)

     サンヨー食品グループの18年3月期連結決算は、売上高1722億1000万円(前年比2.0%増)、経常利益210億4400万円(同34.8%増)の増収増益となった。

     サンヨー食品は、主力の袋麺「サッポロ一番」シリーズにお…

  • ニュース

    山崎製パン、山型食パン発売 自家製発酵種ルヴァン使用(2018.07.06)

     山崎製パンは1日、自家製発酵種ルヴァンを使用することで小麦本来の味わいともちもちとした食感を実現した山型食パン「新食感宣言ルヴァン」=写真=を東日本地区で新発売した。西日本地区は9月1日から販売を開始する。独自技術で誕生した本格的な…

  • セミナー・催し物

    兵庫県手延素麺協同組合、無料試食会を実施 子ども抽選会も(2018.07.06)

     【関西】兵庫県手延素麺協同組合は1日、ライフ・セントラルスクエア西宮原店(大阪市淀川区)で、揖保乃糸の人気コラボメニューの無料試食会(写真)を開催。ほかにも、揖保乃糸購入者へのサンプル品などのプレゼントや試食した子どもを対象にした「…

  • ニュース

    神戸屋、「味覇」コラボ3品発売 創業100周年記念で(2018.07.06)

     【関西】11月に創業100周年を迎える神戸屋は、記念商品を期間限定で発売している。第4弾として関西発祥の食品メーカー「廣記商行」と関西発祥のコンビニエンスストア「ローソン」とコラボし、3品を23日までの期間限定で販売している。

  • 決算

    「理念浸透プロジェクトで躍動」と和田博行社長(中央)、右は青木雅一取締役営業本部副本部長、左は福田暢雄営業本部商品企画室長

    キンレイ、17年度18%増収 「お水がいらない」シリーズ拡大(2018.07.04)

     キンレイは6月28日、17年度(18年3月期)業績発表会を開催した。当期売上高は、「お水がいらない」シリーズの出荷好調などによって前年比18%増の112億円で着地した。今期は前年比10%増の124億円を計画、スタートの第1四半期は前…

  • ニュース

    山崎製パン、「ノアール」とコラボ第2弾 おいしさ相乗効果(2018.07.04)

     山崎製パンは、ヤマザキビスケットの新ブランド「ノアール」のおいしさと同社の菓子パンやチルドスイーツのおいしさの相乗効果をテーマとして商品開発に挑戦した商品として、菓子パン「クッキー&クリームパン」とチルドスイーツ「クッキー&クリーム…

  • ニュース

    山崎製パン、サーティワンアイスとコラボ 限定ランチパック発売(2018.07.04)

     山崎製パンは、国内最大規模のアイスクリーム専門店チェーンの「サーティワン アイスクリーム」とコラボレーションした「ランチパック(ストロベリーチーズケーキ風味)」を1日から9月30日まで期間限定で全国発売している。同社は17年夏に、「…

  • キャンペーン

    キャンペーンサイトのイメージ

    イトメン、伊藤充弘社長がサングラス姿でキャンペーン(2018.07.04)

     【関西】イトメンの伊藤充弘社長らが黒いスーツ、黒いサングラスで登場する「GO!GO!キャンペーン」のサイトや動画が話題を呼んでいる。同社長が「エージェントシャチョウ」に扮(ふん)し“得意技「英語」「畑仕事」「ハゲ」「捨て身」”など自…

  • 人事

    日本製粉、6月28日・7月1日付人事異動(2018.07.04)

     6月28日付

     ▽生産・技術本部プラント部主幹(同設備管理グループ主幹)長濱巧

     ▽中央技術センター西部技術センター長(同東部技術センター主席)山本託志

     ▽フードリサーチセンター基礎技術研究所主…

  • 総会

    全国パン専門新聞協会、総会開催 矢口会長など再任(2018.07.02)

     全国パン専門新聞協会は6月22日、18年度通常総会を開催した。今年度は役員改選期に当たるが、矢口和雄会長(パンニュース社社長)、高家正史専務理事(ベーカーズタイムス社社長)が再任された。

     (青柳英明)

  • 総会

    飯島延浩会長

    日本パン公正取引協議会、総会開催 飯島会長、西川副会長ら再任(2018.07.02)

     日本パン公正取引協議会は6月21日、東京都内で通常総会を開催し、18年度事業計画・予算を承認した。今年度は役員改選期に当たるが、飯島延浩会長、西川隆雄、細貝理榮、盛田淳夫、桐山健一、安田智彦副会長はじめ理事、監事が選任された。なお、…

  • セミナー・催し物

    大いに盛り上がった会場

    「月の輪」のそうめん流しに舌鼓 イトメンが蔵開き(2018.07.02)

     【関西】イトメンは兵庫県たつの市の同社本社工場で、6月24日と7月1日に産地直売イベント「第32回蔵開き」を開催。兵庫県たつの市や相生市、赤穂市、姫路市などから多数の来場者があり大いに盛り上がった。

     87年から続いてお…

  • セミナー・催し物

    陳燿訓氏

    熊本製粉、技術講習会開く 講師は製パン世界一の陳氏(2018.07.02)

     熊本製粉は、昨年フランスで開催された、世界最高峰パンコンクール「Mondial du pain2017」の優勝者・陳燿訓氏を講師に招き、熊本と大阪でパン職人対象の製パン技術講習会を開催した。6月21日に大阪市北区の「ツジキカイ堂島ラ…

  • 人事

    マルタイ、6月22日付役員人事(2018.07.02)

     6月22日付

     ▽代表取締役社長見藤史朗

     ▽常務取締役 管理本部長吉留郁、営業本部長兼営業部長安達誠、製造本部長中園秀樹

     ▽取締役品質保証部長後藤松二

     ▽社外取締役 二宮浩、荒木…

  • 人事

    大峯茂樹会長

    全国製麺協同組合連合会、新会長に大峯茂樹氏(2018.06.22)

     全国製麺協同組合連合会(全麺連)は20日、第56回通常総会および第42回全国生めん類公正取引協議会通常総会を開催し、任期満了に伴う役員改選で代表理事・会長に大峯茂樹副会長(本場さぬきうどん協同組合理事長)が選任された。

  • 総会

    パン食普及協議会、総会開催 学給パン問題解決へ現状発信取り組む(2018.06.20)

     パン食普及協議会の細貝理榮会長は13日開催の52回通常総会で、全日本パン協同組合連合会が中心となって取り組む「学校給食におけるパン給食の回数減少問題」について、協議会として予算付けなどを行い協力する考えを示した。西川隆雄副会長兼PR…

  • ニュース

    日本製粉、展示キッチン運用開始 大阪で商談数1.5倍目指す(2018.06.20)

     【関西】日本製粉大阪支店(大阪市西区)は、11日からテストキッチン(展示商談用キッチン)の運用を始めている。

     これまで同支店の展示・商談スペースには水場がなく、プレゼン時に調理が必要な場合もカセットコンロなどを持ち込ん…

新製品 小麦加工