冬季東北流通特集

冬季東北流通特集:ヨークベニマル・大高善興会長 おいしさ・良いサービスを

小売 2019.12.09 11982号 06面

10月25日、小型で再オープンした黒磯店

10月25日、小型で再オープンした黒磯店

 ヨークベニマルの9月売上げは既存店で前年比1.9%減、全店0.8%減。10月に入って1.6%減、0.2%増。増税、キャッシュレスポイント還元の影響はさほど見られない。食品の売上げが80%を占めるSMとして、とりわけ生鮮、惣菜・デリカで競合との戦いで一歩先を行く力が発揮されている。ロイヤルカスタマーの層の厚さは変わりない。「ポイントは手段、われわれの使命はおいしいもの、良いサービスの提供」と大高善興会長は強調する。もちろんカード会員へのポイント還元、300品目の値下げといった

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 冬季東北流通特集

    小売

     ●価格競争も過熱、デフレ再燃を懸念  クリスマス、年末年始といった年間最大の商戦を目前に、東北小売業界も総力戦で臨もうとしている。ハレの場に品揃えの豊富さと安さを訴えるのが例年のこと。しかし今年は10月1日からの消費増 […]

    詳細 >