冬季東北流通特集

冬季東北流通特集:イオンリテール・辻雅信支社長 グループ統合調整大詰め

小売 2019.12.09 11982号 07面
食品、雑貨館のイオンスタイル江刺

食品、雑貨館のイオンスタイル江刺

東北市場とこれからの店舗、商品づくりを語る辻雅信支社長

東北市場とこれからの店舗、商品づくりを語る辻雅信支社長

 ◇イオンリテール東北カンパニー・辻雅信支社長  イオングループの再編に向けた動きが進み、東北もGMS、SMの統合に向け大詰めを迎えている。しかし現段階は「デリケートな部分が残されていて、最終結論に至っていない」とイオンリテール東北カンパニーの辻雅信支社長は話す。他カンパニーに比べ、人口、地域経済、マーケットどれをとっても東北エリアは厳しい。組織や店づくりをどうするのか、関係者は成り行きを見守る。商品で柱になるのが「にぎわい東北」。東北産原料、生産拠点からつくり出される優れた

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 冬季東北流通特集

    小売

     ●価格競争も過熱、デフレ再燃を懸念  クリスマス、年末年始といった年間最大の商戦を目前に、東北小売業界も総力戦で臨もうとしている。ハレの場に品揃えの豊富さと安さを訴えるのが例年のこと。しかし今年は10月1日からの消費増 […]

    詳細 >