全国緑茶特集

全国緑茶特集:伊藤園 おいしさ・健康を訴求 新たな楽しさ提案も

飲料 2021.06.21 12246号 07面
緑茶リーフ製品カテゴリー初の機能性表示食品「一番摘みのお~いお茶」

緑茶リーフ製品カテゴリー初の機能性表示食品「一番摘みのお~いお茶」

2層構造による耐熱性を有する「ふるふる2層ボトル」

2層構造による耐熱性を有する「ふるふる2層ボトル」

吉田達也氏

吉田達也氏

 伊藤園はお茶の「おいしさ」「健康性」「たのしさ」を訴求し、緑茶リーフ市場のさらなる拡大に取り組む。今夏もお茶が持つ「健康性」に着目し、熱湯で抽出し、氷を入れた器に注ぐオンザロックで「カテキン」たっぷりの冷茶を楽しむ、新たな「お茶のたのしさ」を提案する。
 また、3月に新発売した緑茶リーフ製品カテゴリー初の機能性表示食品「一番摘みのお~いお茶」などお茶が持つ「健康性」を分かりやすく訴求し、新たなカテゴリー確立を目指す。カテゴリーナンバーワンとして、産地

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国緑茶特集

    全国緑茶特集

    飲料

     在宅時間の増加が本物志向を高め、近年苦戦傾向であったリーフ茶が持つ機能に光を当てる良い効果を生んだ。需要の拡大は、単に購買層の中心を占める高齢者層の利用数量が増加したからだけではなく、PET飲料のコア層であった若年層の […]

    詳細 >