醤油特集

醤油特集:注目企業=フンドーダイ 「透明醤油」可能性を深化

味噌・醤油 2020.12.11 12158号 07面

「透明醤油」使用の洋食例(ローストビーフ)

「透明醤油」使用の洋食例(ローストビーフ)

 フンドーダイは、昨年創業150周年を迎えた。ここに向け、社内でリブランディングプロジェクトを立ち上げ準備した。第1弾として開発に取り組んだのが、特醸甘口醤油「平成」だ。熊本県産の赤酒、和三盆を使いこだわりを強化。全国へ向け、150年の集大成商品として開発した。
 その後、第2弾を模索する中で生まれたのが昨年2月に発売した「透明醤油」だ。きっかけは、女性開発担当者の「透明醤油ができるんですよ」というつぶやき。発想としての新しさから、社内で開発の検討が始

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 醤油特集

    醤油特集

    味噌・醤油

     醤油市場は20年、業務用市場の苦戦という、コロナ災禍を残したまま1年を終えそうだ。消費は家庭内食に集中。1LPETを久しぶりに伸ばすなどしたが、業務・加工減のすべては補えない。今の感染の第3波が落ち着き、共存が果たせれ […]

    詳細 >