プロテイン・高タンパク質商品特集

プロテイン・高タンパク質商品特集:三菱食品「からだシフト」第2弾でタンパク質

総合 2019.07.01 11901号 14面
森川博昭商品開発本部商品企画グループマネージャー兼戦略オフィス

森川博昭商品開発本部商品企画グループマネージャー兼戦略オフィス

SM店頭では「たんぱく質」シリーズの集合陳列が行われるケースも多く、狙い通りの手応えを得ている(ライフ相模大野駅前店)

SM店頭では「たんぱく質」シリーズの集合陳列が行われるケースも多く、狙い通りの手応えを得ている(ライフ相模大野駅前店)

 ●タンパク質シリーズ一挙12品投入、「普段食」の市場開拓に挑戦  三菱食品は17年に発売した健康軸のマスターブランド「食べるをかえる からだシフト」の第2弾として、2月からタンパク質シリーズ12品を一挙に投入した。タンパク質関連商材の需要が伸びる中、市場に普段使いの商品がまだ少ないことに着目。独自の配合でタンパク質を強化したカレーや米飯、スープなど日常的に喫食機会の多いメニューを開発し、普段食の市場開拓へ挑戦する。同社・森川博昭商品開発本部商品企画グループマネージャー兼戦略

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • プロテイン・高タンパク質商品特集

    プロテイン・高タンパク質商品特集

    総合

     プロテイン(タンパク質)を手軽に摂取できる食品の市場が広がりを見せている。タンパク質の重要性に関する認知度が高まっているのに加え、高齢者層での健康維持・増進、女性のフィットネスブームなど、幅広い層のニーズ拡大が市場の成 […]

    詳細 >