加工わさび特集

加工わさび特集:業務用=小袋や一部輸出が好調 先行き不透明感不安ぬぐえず

調味 2021.05.24 12231号 06面

 加工わさびの業務用市場は、新型コロナウイルスの拡大で厳しい状況が続いている。他の食品と違って加工わさびは居酒屋などの外食やホテル、旅館などで刺し身や寿司などとともに食されることが多いためだ。昨年は年末に新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いたことで各業務用メーカーはある程度の数字を確保した。しかし1月からの東京都などへの緊急事態宣言発出で、市場はまた急速に冷え込んだ。その後、いったんは解除されたもののまん延防止等重点措置の適用、4月からの3回目の緊急事態宣言発出により各メー

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 加工わさび特集

    加工わさび特集

    調味

     加工わさび業界は新型コロナウイルスの影響を大きく受け、家庭用と業務用で市場は明暗を分けている。家庭用は巣ごもり傾向や家庭内食化で市場は前年比2桁増と拡大しているが、業務用は近年にない厳しい状況がこの1年間続いている。家 […]

    詳細 >