加工わさび特集

加工わさび特集:家庭用=内食の追い風で拡大 若年層の取り込み課題に

調味 2021.05.24 12231号 06面

 加工わさびの家庭用市場は、新型コロナウイルスの影響による巣ごもり傾向や在宅勤務の増加などで家庭内調理機会が増えたことで市場を拡大している。直近1年間(20年4月~21年3月)の市場をみると、全体で前年比7.4%増と伸長している。直近の3ヵ月では同3.6%増、3月単月で見ると同0.3%増とその伸びは徐々に落ち着きをみせているが、年間の伸びは近年になく市場は好調といえる。
 チューブタイプを主体とする練りタイプをみると、同13.3%増、粉わさびは2月まで

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 加工わさび特集

    加工わさび特集

    調味

     加工わさび業界は新型コロナウイルスの影響を大きく受け、家庭用と業務用で市場は明暗を分けている。家庭用は巣ごもり傾向や家庭内食化で市場は前年比2桁増と拡大しているが、業務用は近年にない厳しい状況がこの1年間続いている。家 […]

    詳細 >