東海・北陸・静岡流通特集

東海・北陸・静岡流通特集:マックスバリュ東海 出店意欲止まらず

小売 2020.09.24 12119号 14面
マックスバリュ豊田四郷店

マックスバリュ豊田四郷店

 ●マックスバリュ豊田四郷店を開設  マックスバリュ東海(浜松市・神尾啓治社長)の出店意欲は止まらない。9月4日にマックスバリュ豊田四郷店を開設。また同19日にはマックスバリュ大府店を改装オープンした。展開店舗は19日現在、静岡・愛知・三重・岐阜・滋賀・神奈川・山梨の7県で、マックスバリュ175店、マックスバリュエクスプレス41店、マックスバリュグランド2店、キミサワ4店、ザ・コンボ2店、グラッテ2店、ミセススマート1店の計227店舗となった。  マックスバリュ豊田四郷店は、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 東海・北陸・静岡流通特集

    東海・北陸・静岡流通特集

    小売

     小売流通界は、コロナ禍において業態別に明暗が分かれたが、スーパー業態、ドラッグストア業界がプラスに働いた。 中部経済産業局の管内(愛知、岐阜、三重、石川、富山の5県)商業動態統計のスーパーの直近までの売上数値(前年同月 […]

    詳細 >