包装もち特集

包装もち特集:全餅工、ららん藤岡で「おもち祭り」開催 「おもちの日」普及へ

農産加工 2019.10.21 11958号 08面
ちびっこ餅つき体験で伝統行事の素晴らしさを体感

ちびっこ餅つき体験で伝統行事の素晴らしさを体感

焼きもちやあんこ・きなこもちを振る舞い長蛇の列ができるなど、イベントを盛り上げた

焼きもちやあんこ・きなこもちを振る舞い長蛇の列ができるなど、イベントを盛り上げた

樋口元剛全餅工理事長があいさつし、国内産水稲もち米100%を保証するマークを紹介

樋口元剛全餅工理事長があいさつし、国内産水稲もち米100%を保証するマークを紹介

 ●ちびっこ餅つき体験などにぎわう  10月10日は「おもちの日」--全国餅工業協同組合(全餅工)は5日、群馬県藤岡市の道の駅「ららん藤岡」で「おもち祭り」を開催した。当日は大餅つき大会、子どもを対象にちびっこ餅つき体験を実施。焼きもちやきな粉・あんこもちを振る舞い、イベントを盛り上げた。  全餅工は全国のもちメーカー17社が加盟。2010年に、当時体育の日として長年親しまれていた10月10日を「おもちの日」として制定。運動中にバテない体を作る持久力の鍵となる糖質を効果的に取

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 包装もち特集

    包装もち特集

    農産加工

     包装もち市場は、成熟したマーケットながら比較的安定して堅調に推移している。18年度の市場規模は微増の350億円強(本紙推計)だった。今年は食品需給研究センター調べの生産量だけ見ると1~8月で5.9%増。冬に偏りがちなも […]

    詳細 >