春季新潟食品産業特集

春季新潟食品産業特集:ネオテイク「丸光大竹会」が総会・新年会

卸・商社 2020.02.21 12017号 14面
大竹光彦社長

大竹光彦社長

原田泳幸氏

原田泳幸氏

キユーピー関東支店の佐川健志支店長のあいさつで乾杯

キユーピー関東支店の佐川健志支店長のあいさつで乾杯

大竹会会員に加え、ネオテイクの得意先となる外食店オーナーなども招き約230人が聴講した

大竹会会員に加え、ネオテイクの得意先となる外食店オーナーなども招き約230人が聴講した

 業務用卸ネオテイクの取引先・メーカーで構成する丸光(まるみつ)大竹会は6日、新潟市のANAクラウンプラザホテル新潟で第32回総会・新年会を開催した。今年は、日本を代表するプロ経営者の原田泳幸氏を招き講演会も実施した。(山本大介)  ●人海戦術型から労働集約型へ 今期「動画プレゼン」に取組む  大竹光彦ネオテイク社長は、前54期(19年10月期)決算が売上高4.5%増、利益2.1%増の増収増益だったことを報告。55期は11月に展示会がなかったため、11~12月は前年割れだった

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 春季新潟食品産業特集

    春季新潟食品産業特集

    総合

     2020年は、東京オリンピック・パラリンピックの開催が新潟県でも明るい話題の一つに挙げられそうだ。日本の食と酒が世界から注目される大きなチャンスで、「食の新潟」「食品産業王国」をアピールできる場となり、ビッグイベントは […]

    詳細 >