連載

  • 新機能性食品素材 ギリシャ・ヒオス島「マスティハ」

    新機能性食品素材 ギリシャ・ヒオス島「マスティハ」

    総合

     ◆神秘性併せ持つ希少樹脂  ギリシャの東端、トルコとの国境沿いに位置するヒオス島に、ここでしか採れないという樹脂がある。「マスティハ」である。マスティハは古代世界で最初の天然のチューインガムとして記録されており、当時か […]

    詳細 >
  • 野菜の会社へ カゴメの挑戦

    野菜の会社へ カゴメの挑戦

    飲料

     「トマトの会社から野菜の会社へ」事業領域を拡大するカゴメは、その長期ビジョンを実体験できる施設の実現を目指し、「カゴメ野菜生活ファーム富士見」を完成させた。

    詳細 >
  • キーマンが語る長野県のシードル産業

    キーマンが語る長野県のシードル産業

    酒類

     ワインに続き、長野県で新産業が生まれている。リンゴを発酵させたお酒「シードル」だ。リンゴ生産ナンバーワンの青森県、2位の長野県をはじめ、北海道、福島県、秋田県、群馬県、岡山県など日本国内で醸造所が新たに誕生し、原料のリ […]

    詳細 >
  • MSGへの期待 味の素社メディア懇談会から

    MSGへの期待 味の素社メディア懇談会から

    調味

     健康寿命の延伸では栄養士のMSG(グルタミン酸ナトリウム)に対する正しい理解の進展が鍵を握る–。味の素社が「食品表示問題による社会課題とは うま味調味料(MSG)の正しい理解と有用性について」と題して4月1 […]

    詳細 >
  • 光る7人のプロ農業者たち

     日本政策金融公庫(日本公庫)は、農林水産業で生産と加工・販売を一体化し、地域資源を活用することで新たな産業の創出を目指す6次産業化に取り組むプロ農業者たちをサポートしている。地方創生戦略の中でも「一丁目一番地」として位 […]

    詳細 >
  • 先進の豪州マカダミア

    先進の豪州マカダミア

     オーストラリア・マカダミア協会は4日、豪州最東端のバイロンベイにある牧場ザ・ファームで「第2回マカダミア・イノベーション・チャレンジ」を開催した。初めての世界コンテストとして開催されたもようを3回にわたって紹介する。( […]

    詳細 >
  • 世界に羽ばたく日本の食

    世界に羽ばたく日本の食

    総合

     日本食糧新聞は、創刊75周年特別企画として「世界に羽ばたく 日本の食–外務省『食産業担当』現地ルポ」の新連載を開始する。今回の岸田文雄外務大臣の寄稿を皮切りに、外務省在外公館の食産業担当(日本企業支援担当官)が現地の食 […]

    詳細 >
味を濃くするスプーン=「エレキソルト」発売―キリン【時事通信速報】
17:43
米カーライル、日本KFCを買収=1株6500円でTOB【時事通信速報】
16:13
【速報】マルエツ、デリカセンター6月から全店へ供給 新店でも活用
16:05
〔ほっとライン〕「ちょっと贅沢」再定義=サッポロビールの野瀬裕之社長【時事通…
15:27
〔新商品〕背の低い扇風機=ユアサプライムス【時事通信速報】
10:34

タイアップ企画広告一覧

動画配信フードジャーナル

日食フードジャーナル

おうちで焼肉

毎日が展示会