日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 水産加工

    大森屋、19年春の新製品4品発表 コラボ拡充&用途特化(2018.12.28)

     【関西】大森屋は19年春の新製品で、好調のコラボ商品を拡充するとともに、トッピング用途に特化した海苔製品を提案。2月8日に「かねふく明太子混ぜご飯」「塩さばふりかけ」「シャカシャカかけ海苔」「減塩味付のり6束」の4品を発売する。

  • 菓子

    山崎製パン、プレミアムスイーツ3品発売 イチゴのおいしさ追求(2018.12.28)

     山崎製パンは19年1月1日、素材にこだわったチルドデザート「PREMIUM SWEETS」シリーズの新商品として、本格的なシーズンを迎える「苺」のおいしさにこだわった「苺のロール(北海道産生クリーム使用)」=写真左、「ひとつぶ苺のシ…

  • 小麦加工

    山崎製パン、プレーンの「ゴールド」シリーズにクリーミー投入(2018.12.28)

     山崎製パンは19年1月1日、「最高の品質とおいしさ」をコンセプトにした「ゴールド」シリーズの新商品として「クリーミーゴールド」を全国で発売する。「クリーミーゴールド」=写真=は、ゴールドシリーズで初めてのプレーンタイプのパン。生クリ…

  • 水産加工

    伍魚福、年末年始向け「オールスター家飲みセット」発売(2018.12.28)

     【関西】高級珍味メーカーの伍魚福は、家族や友人が集まる年末年始に向けて「伍魚福オールスター家飲みセット」=写真=を発売。年末まで販売する。

     同社の売れ筋5商品を詰め合わせた。価格は1480円(税抜き)と、個別で買うより…

  • 小売

    クリスマスケーキ贈呈式

    セコマ、児童福祉施設へクリスマスケーキをプレゼント(2018.12.28)

     【北海道】セコマは20日、道内約110ヵ所の児童福祉施設にセコマオリジナルクリスマスケーキを850個をプレゼントした。

     この取組みは2002年からスタートし、今年で17回目。同社は「北海道のたくさんの子どもたちにクリス…

  • 小麦加工

    ヤマダイ、「九州じゃんがら」コラボ第6弾発売(2018.12.28)

     ヤマダイは19年1月21日、カップ麺「九州じゃんがら濃厚とんこつぼんしゃん」=写真=を新発売する。同品は東京・秋葉原に本店がある人気ラーメン店の九州じゃんがらとのコラボレーション商品。第6弾の今回は、濃厚さによりカップ麺での商品化が…

  • 小麦加工

    ヤマダイ、かすや監修「ニュータッチ 大盛大阪かすうどん」発売(2018.12.28)

     ヤマダイは19年1月14日、「ニュータッチ 大盛大阪かすうどん」=写真=を新発売する。同品は南大阪を中心に食されているソウルフードのかすうどんをカップ麺にしたもの。人気のチェーン店「かすや」で使用している「かす」入り揚げ玉を使用して…

  • 小麦加工

    日清食品、魚介系×鶏白湯Wスープ第2弾発売(2018.12.28)

     日清食品は31日、カップ麺の「行列のできる店のラーメン 真鯛鶏白湯」=写真=を発売する。魚介系×鶏白湯のWスープメニューの第2弾として展開する。

     「行列のできる店のラーメン」シリーズは、並んででも食べたい人気店の味を再…

  • 小麦加工

    明星、「チャルメラどんぶり」に新シリーズ ご当地調味料に焦点(2018.12.28)

     明星は、カップ麺の「明星 チャルメラどんぶり」シリーズでご当地調味料スポットを当てた新たなラインアップを展開する。第1弾として新潟の伝統的な発酵調味料のかんずりと、大分発祥といわれる、ユズコショウを組み合わせた2品を19年1月14日…

  • 小麦加工

    山崎製パン、「ミニスナックゴールド」誕生50周年記念で特別パッケージ展開(2018.12.28)

     山崎製パンは19年1月1日、1968年誕生のロングセラー菓子パン「ミニスナックゴールド」=写真=をリニューアル発売する。また、期間限定で誕生50周年を記念した特別パッケージで展開する。

     「ミニスナックゴールド」は、ぐる…

  • 酒類

    アサヒビールの第33代イメージガールに起用された鈴木望

    アサヒビール、新イメージガール第33代目は鈴木望(2018.12.28)

     アサヒビールは、19年のイメージガールに鈴木望(すずき・のぞみ)の起用を決めた。1992年3月18日生まれ、神奈川県出身の26歳。87年の初代・山口智子以来、33代目となる。

     「全国各地を回り、たくさんの方々と触れ合い…

  • 外食

    小嶋達典社長

    がんこフードサービス・小嶋達典社長体制 客数微減も客単価微増 「前進勝ち続けるため」(2018.12.28)

     【関西】関西地域と首都圏で98店舗を展開するがんこフードサービスの2018年は、度重なる災害に見舞われたため客数微減だが、接客の工夫が奏功して客単価微増で推移した。8月に小嶋達典代表取締役社長の新体制となり、19年は海外への初進出や…

  • 卸・商社

    リニューアルした「吉田のうどんだしMAX」

    伊藤忠食品「商業高校フードグランプリ」、地域食文化を継承 新販促企画の創出も(2018.12.26)

     高校生が作った食品を通じて地域の食文化を継承--。伊藤忠食品がCSV(共有価値の創造)の一環として取り組む「商業高校フードグランプリ」の活動が、着々と市場へ浸透している。活動の柱は年1回開催する全国規模の商品コンテストだが、食品卸の…

  • 飲料

    堀口英樹社長

    キリンビバレッジ、「成長」軸に推進 新中計へ助走も順調(2018.12.26)

     キリンビバレッジは18年、「成長」に軸足を置き取り組んできた。(1)既存領域での成長を図る「強固なブランド体系の構築」(2)将来への種まきとする「新たな領域での取り組み」(3)「持続可能な仕組みづくり」--の三つの戦略を柱として推進…

  • 小麦加工

    「The平成のヒット商品」シリーズ

    山崎製パン、平成ヒット商品を再販 菓子パン4品発売(2018.12.26)

     山崎製パンは26日、平成にヒットした同社のパン製品を期間限定でリバイバル発売する「The平成のヒット商品」シリーズの展開を開始し、「チョコの山」「ヴィエノワーズ(ミルク)」「サクリスタン」「ドーワッツ(チョコ&クランチ)」の4品を1…

  • 外食

    くらコーポレーション、「くら寿司」に社名変更へ(2018.12.26)

     【関西】くらコーポレーションは社名を「くら寿司」に変更する。グローバル展開を踏まえて海外でも分かりやすい「すし」を入れた名称「Kura Sushi」に変え、世界でブランドの浸透を狙う。

     18日開催の取締役会で決議され、…

  • その他

    複数税率導入 キャッシュレス・消費者還元で複雑化するレジ(2018.12.26)

     経済産業省は20日、消費税率アップと軽減税率が導入される来年10月に、2019年度予算で実施するキャッシュレス・消費者還元事業を公表した。中小・小規模の小売業、飲食業、サービス業などでクレジットカード、電子マネーによって決済すると、…

  • その他

    日本製粉、カナダでヘルスクレーム承認取得(2018.12.26)

     日本製粉は、カナダ保健省からヘルスクレーム(健康強調表示)の承認を取得した。同社では、かねてカナダInnoVactiv(イノバクティブ)社経由で、カナダ保健省に対して、セラミド素材に関するヘルスクレーム承認申請をしていた。このほど、…

  • 乳肉・油脂

    八馬史尚社長

    J-オイルミルズ、中計達成へ意欲 八馬社長「今後も危機感もって」(2018.12.26)

     J-オイルミルズはこのほど、年末懇親会を東京都千代田区の赤坂維新號で開催、八馬史尚社長が20年度を最終年度とする現中期経営計画達成へ向けての意欲をあらためて示した。専門紙記者団との情報交換を兼ね毎年12月に開催しているもので、八馬社…

  • 小麦加工

    日東富士製粉、工場建設などタイ子会社に増資(2018.12.26)

     日東富士製粉は21日開催の取締役会で、タイ王国の同社100%子会社のNitto Fuji International(Thailand)Co.,Ltd.(NFIT)に対し、増資を行うことを決定した。増資目的は、NFIT社が同国サラブ…