日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

  • 乳肉・油脂

    フードバレーとかち推進協議会と明治、十勝ヨーグルトプロジェクト始動へ(2019.02.20)

     フードバレーとかち推進協議会と明治が連携して進める地域おこし「十勝ヨーグルトプロジェクト」が、本格始動する。25日に帯広市役所で記者発表会を行い、プロジェクトによって誕生したヨーグルト製品の紹介などを行う。

     記者発表会…

  • 調味

    協定書を交わす吉村美栄子知事(左)と長南収社長

    キユーピー、山形県と包括連携協定締結(2019.02.20)

     キユーピーは、山形県と地域の活性化と県民の質の向上を目的とした地方創生の推進に関する「やまがた創生」を進めるための包括連携協定を締結した。同社が都道府県との連携協定を結ぶのは初めて。協定期間は締結した12日から1年間。12日に長南収…

  • 乳肉・油脂

    バイオセラピー開発研究センター、“溶けないアイス”注目集める(2019.02.20)

     溶けないアイスクリームとして話題の「金座和(かなざわ)アイス」を製造するバイオセラピー開発研究センターは13日、東京・日本橋プラザで開催された三井食品主催の「月曜会春の新商品発表会」に出展=写真=し注目を集めた。

     「金…

  • 水産加工

    理研ビタミン、ワカメ産地判別する特許を取得(2019.02.20)

     理研ビタミンは国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構との共同研究で、ワカメの主要産地(三陸、瀬戸内・鳴門、韓国、中国)を判別する技術の研究・開発を進め、特許を取得した。この原理は、ワカメは葉から海水中の成分を吸収して成長する…

  • 惣菜・中食

    岩田功理事長

    全国調理食品工業協同組合、製造手順書3月完成 煮豆の安全証明を(2019.02.20)

     全国調理食品工業協同組合は7日、岡山市のホテルグランビア岡山で平成30年度第1回理事会と新年会を開催し、平成30年度収支見込みおよび31年度収支予算案など7議案を満場一致で可決した。

     理事会では冒頭、岩田功理事長が「若…

  • 菓子

    INAC神戸レオネッサのロゴマーク

    松谷化学工業、INAC神戸レオネッサとサプライヤー契約 選手にRSS提供(2019.02.20)

     松谷化学工業は、世界で闘う選手を輩出する女子サッカーチーム「INAC神戸レオネッサ」(運営=アイナックコーポレーション)と、19年の希少糖サプライヤー契約を締結した。選手とサポーターの健康を希少糖でサポートする。

     同社…

  • 小売

    UDリテール、ダブルネーム業態転換店第5弾発表(2019.02.20)

     【中部】パン・パシフィック・インターナショナル・ホールディングス(PPIH)のグループ会社UDリテール(PPIHの孫会社)は12日、ドン・キホーテとユニー両社の強みを生かしたダブルネーム業態転換店の19年第5弾3店を発表した。

  • 水産加工

    ヤマコン、19年春新商品発売 おぼろ昆布など5品(2019.02.20)

     【中部】ヤマコンはこのほど、今春の新商品としておぼろ昆布、とろろ昆布、だし昆布から5品=写真=を発売した。

     おぼろ昆布は「手すきおぼろ昆布」(30g、358円)と「手すき太白おぼろ昆布」(15g、358円)の2品で、北…

  • 飲料

    ダイドードリンコ、「葉の茶」など春夏新商品発売(2019.02.20)

     【関西】ダイドードリンコは19年春夏の新商品として、「葉の茶 日本一の茶師監修」(500mlPET、希望小売価格税別130円)と「おいしい麦茶」(600mlPET、同120円)の2品=写真=を18日に発売し、また「葉の茶 日本一の茶…

  • 調味

    サカモト、「だしはこれ卓上缶」好評で配荷増(2019.02.20)

     【中部】煮干し売上げトップのサカモトが、「簡単・便利・使いやすい」をコンセプトに15年12月に発売した煮干し粉の「かける だしはこれ卓上缶」=写真(右)=が好評で、16年7月にはシリーズ第2弾の「焼きあご」=同(左)=を投入。いずれ…

  • 水産加工

    土壌の乾燥を防ぐ「くらげチップ」

    マルトモ、森のCSVで土壌改良材「くらげチップ」発売(2019.02.20)

     【中国】マルトモは、愛媛県、公益財団法人愛媛の森林(もり)基金と森林整備に関する活動協定を13日に締結し、同日には共同企画による新商品「くらげチップ15g」の販売を開始した。クラゲは、優れた保水性をもっていることから、水分を保持し、…

  • 小麦加工

    「あら焚き豚骨 あらとんつけ麺」

    菊水、春夏向け新商品7品投入 名店ラーメンシリーズは2品(2019.02.20)

     菊水は3月1日、北海道名店ラーメンシリーズや具付麺シリーズの新ラインアップなど春・夏向け商品7アイテムを発売する。

     名店ラーメンシリーズからは新味2品。担担麺専門の札幌人気店「175°DENO担担麺」、つけ麺が人気の札…

  • 酒類

    「小鶴 THE CASK」(左)と「小鶴サワー専用ゆずレモン」(1800ml)

    小正醸造、3月に本格焼酎発売 リキュール・ジンも(2019.02.20)

     【九州】小正醸造は3月に本格焼酎、リキュール、ジンの分野でそれぞれ新商品を全国発売する。

     本格焼酎商品では、「小鶴 THE CASK」38%720mlを数量限定(5000本)で発売。製造過程では、原酒の個性、樽貯蔵由来…

  • 調味

    Mizkan、業務用「ビネグイット」シリーズなど4品発売(2019.02.20)

     Mizkanは14日から業務用商品に、肉料理や揚げ物に合う食酢飲料「ビネグイット」シリーズに「白桃ミックス」「柑橘ミックス」、独自の香味三段製法を用いた「香味焼きあごだし」、おいしさを追求したこだわりのブランド「PIN印」から「贅沢…

  • 調味

    Mizkan、「ヨーグルト黒酢」など16品発売(2019.02.20)

     Mizkanは、1月23日から順次、家庭用ドライ新商品16品を全国で発売した。

     食酢市場は、健康ニーズの高まりや使用用途の拡大で継続して伸長しており、18年春夏の市場規模は約250億円(前年比約8%増)と伸びて好調であ…

  • 農産加工

    Mizkan、袋を押すだけ「金のつぶ」発売(2019.02.20)

     Mizkanは「金のつぶ 押すだけプシュッ!と 金の熟成」=写真、「同 梅風味黒酢たれ」(40g×3、203円・税込み)を3月1日から関東・中部・長野県エリア限定で新発売する。

     小粒大豆に豆のうまみが楽しめる高温熟成を…

  • 調味

    Mizkan、「PIN印」ブランド2品発売(2019.02.20)

     Mizkanは、家庭の味の最高峰を目指したこだわりの調味料「PIN印」ブランドで、「贅沢濃厚ごまだれ」(=写真(左)、250ml、486円・税込み)、「八方だし500ml」(=同(右)、500ml、486円・税込み)の2品を14日か…

  • 調味

    Mizkan、「かおりの蔵 まろやか」エリア限定で発売(2019.02.20)

     Mizkanは、「かおりの蔵 まろやか」(=写真、360ml、486円・税込み)を14日から、関西・中国・四国エリア限定で発売した。

     本醸造醤油に昆布だしをたっぷりと加え、スダチ、ユズ、ダイダイの三つの国産柑橘果汁を合…

  • 酒類

    宝酒造、「料理のための清酒 米麹双麹仕込」らくらく調節ボトル刷新 紙パックも追加(2019.02.20)

     【関西】宝酒造は、“タカラ「料理のための清酒」〈米麹双麹仕込〉”500mlらくらく調節ボトルの酒質とパッケージを3月以降、リニューアルする。併せて26日から、“同”500ml紙パックを新発売し、ラインアップを拡充する=写真=。

  • 酒類

    宝酒造、純米造り「料理のための清酒」発売 食塩ゼロ、国産米100%(2019.02.20)

     【関西】宝酒造は「食塩ゼロ」「国産米100%」で、コメと米麹および水で仕込んだ純米造りの料理清酒、タカラ「料理のための清酒」〈純米〉500mlらくらく調節ボトル=写真=を26日、新発売する。

     同社独自の「マスキング酵母…