日本食糧新聞 電子版
Twitter
Facebook

光る7人のプロ農業者たち(7)中国四国・酒井農園 レンコンとパウダーで高品質訴求

農産加工 2019.04.22 11867号 06面

酒井建記社長

 日本屈指のレンコン産地である徳島県鳴門市の酒井農園は、特別栽培と一部有機JAS認証を取得した「こだわりの理り(さとり)れんこん」を生産している。

 約7年前からは、6次産業化への取組みもスタートさせ、未利用部位を活用したレンコンパウダーも加工している。県内を中心に高い評価を獲得しており、レンコンとパウダーの「二刀流」で、時代に合わせた高品質なこだわりを消費者に届けている。

 同社は2000年8月に有限会社化したが、その以前1993年から特別栽培に着手していた。

 当時は、中国産の...続きを読む