水産練り製品特集

水産練り製品特集:紀文 鍋彩るバラエティー品

水産加工 2020.09.28 12123号 04面

 紀文は今期、新型コロナに伴う家飲み・内食需要の拡大を背景に好調な業績で推移している。中でも高付加価値タイプの生ちくわは売上げ前年比2桁の伸び。  かまぼこ全般も高い伸びで、今春投入した人気キャラクター商品「すみっコぐらしかまぼこ」の好調で上乗せ効果が生じた。  秋以降、強まりを見せる健康志向ニーズに対し、引き続き(1)高タンパク食としての魚肉練り製品(2)糖質オフのヘルシー麺--を訴求する。上昇傾向が見られる簡便志向も踏まえ、買い置きしやすいロングライフ商品を開発。練り製品

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 水産練り製品特集

    水産練り製品特集

    水産加工

     水産練り製品業界は20年、新型コロナウイルスの影響で市場の急変に見舞われ、家庭用と業務用で様相が二分している。量販店をメーン販路とする家庭用は、3~5月の巣ごもり需要期に売上げが平均で前年比10%近く伸び、おでんセット […]

    詳細 >