関東小売/北関東・新潟新春特集

関東小売/北関東・新潟新春特集:ウルノ商事・宇留野正義社長 卸としてSDGsへ取り組み

卸・商社 2022.01.17 12348号 10面

 ウルノ商事の今3月期は、コロナ前19年比で微減の推移だ。特に厳しいのが、本社がある茨城県の市場だ。
 その要因は、コロナ禍の影響で通常であれば毎年活況を呈する音楽イベント、スポーツ大会などがすべて中止、それに伴い弁当需要が消失した。また、首都圏ほどではないが、企業のテレワーク推進の影響による仕出し弁当給食の食数減などがある。また、県独自の新型コロナ対策として9月は公立小中学校の9割以上が休校などとなり、学校給食もその分だけなくなった。「他県の同業者と

  • 関東小売/北関東・新潟新春特集

    関東小売/北関東・新潟新春特集

    総合

     新型コロナウイルスの影響で非接触が求められる環境が続く中、関東の小売各社はネットスーパーなど宅配ニーズの高まりを受けて物流拠点の整備などで供給能力を強化する動きが活発化している。一方、実店舗での競争環境はドラッグストア […]

    詳細 >