漬物特集

漬物特集:漬物原料=感染症拡大で売れ行き好調 原料不足で出荷調整も

農産加工 2020.09.19 12117号 02面
多くの原料が不足し、出荷調整した

多くの原料が不足し、出荷調整した

 ◆家庭内での食事が増加
 新型コロナウイルス感染症拡大で、家庭内での食事回数が増加し、漬物全般の売れ行きは好調だった。免疫力をキーワードに、キムチをはじめ発酵食品である漬物はSMを中心に動いたが、異常気象などによる原料高と想像を超える発注量で、古漬類まで出荷調整する事態となった。海外原料については、国際線の多くが運休していたり入国が規制されているため、直接現地入りして原料の状態を確認できないことや、代替便による貨物の数量が制限されるなどの弊害が出てい

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 漬物特集

    漬物特集

    農産加工

     20年前半は新型コロナウイルス感染症拡大と、日本のみならずアジア各地での天候不順が影響し、漬物の需給に大きな異変が見られた。秋冬もコロナの影響は続き「免疫力」がキーワードになる。また、特に海外原料の確保は国内外の他業界 […]

    詳細 >