和食特集

和食特集:関連メーカー=マルコメ 味噌の形多彩に 便益性向上で需要拡大

味噌・醤油 2021.12.17 12338号 09面

 「一汁三菜」の汁物を代表する味噌汁。味噌のトップメーカー・マルコメは、「コメの改良で米飯の質はどんどん向上しているが、『一汁三菜』はそれに追いついていないのでは」(マーケティング部)と指摘する。「食のグローバル化で日本食も多様性を強める中、味噌も発酵食品としての価値訴求はもちろん、便益性などを高めてくことで需要拡大を図っていきたい」考えだ。
 同社は、日本食文化の啓もうにつながる販促企画を各販売チャネルで行う予定。「これまでは味噌、醤油、だしなど、和

  • 和食特集

    和食特集

    総合

     「和食:日本人の伝統的な食文化」が2013年12月4日、ユネスコの無形文化遺産に登録され、今年で8周年を迎えた。8年のうちに人口減と超高齢化が進行。経済成長でも遅れて無資源国ならではの物価上昇が顕在化し、今後の食糧供給 […]

    詳細 >