緑茶特集

◆緑茶特集:茶業界、転換期に入る

飲料 2019.07.08 11905号 09面

 新茶商戦から今年の緑茶市場がスタートを切った。ただ今年の新茶商戦は天皇即位での10連休期間も重なり、量販店での新茶催事は例年より展開も地味になり売上げも厳しい状況になった。  緑茶市場はドリンクの増加に反して、食生活の簡便化もありリーフ需要から、ティーバッグ、粉末、インスタントの簡単調理スタイルへとシフトしてきた。  茶葉使用量としてはドリンク原料が増加している。インバウンドを契機に一気に伸びたのが抹茶需要だ。海外への販売も順調であるが、飲用よりも製菓、製パンなどの食品原料

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     新茶商戦から今年の緑茶市場がスタートを切った。ただ今年の新茶商戦は天皇即位での10連休期間も重なり、量販店での新茶催事は例年より展開も地味になり売上げも厳しい状況になった。  緑茶市場はドリンクの増加に反して、食生活の […]

    詳細 >