緑茶特集

緑茶特集:吉田園 高まる世界需要に対応へ 異業種と一体で商品開発

飲料 2019.07.08 11905号 11面
抹茶製造用の石臼

抹茶製造用の石臼

 【九州】吉田園の2018年度実績では、工業用(食品メーカー向け、非食品業向けなど)が若干伸びた。抹茶向けのてん茶については、海外需要の高まりから間接的に影響を受け好調だという。八女地域全体で、てん茶の生産量自体が増えていることも要因となっている。具体的な用途では、抹茶チョコレート、抹茶ラテといったものの原料となるケースが目立つ。依然として需要は根強くあることから、同社としては営業力強化でまだまだ伸ばせる余地はあるとみている。  また、添加する原料として粉末の利用が広がれば、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     新茶商戦から今年の緑茶市場がスタートを切った。ただ今年の新茶商戦は天皇即位での10連休期間も重なり、量販店での新茶催事は例年より展開も地味になり売上げも厳しい状況になった。  緑茶市場はドリンクの増加に反して、食生活の […]

    詳細 >