緑茶特集

緑茶特集:大井川茶園 ハイスピード経営を推進 SDGs活動を書籍化

飲料 2019.07.08 11905号 11面
左から「大井川茶園 癒しの禅」シリーズ、「茶工場のまかない」シリーズ、「大井川茶園 静岡抹茶」

左から「大井川茶園 癒しの禅」シリーズ、「茶工場のまかない」シリーズ、「大井川茶園 静岡抹茶」

 今年10月で創業20年を迎える大井川茶園。現在は、「『SDGs』を通じて、豊かで活力ある未来を創造する会社を目指す」をテーマに、「お茶の普及により人の心を豊かにする」ことを最注力事項に挙げる。同社の積極的な取組みはたびたびメディアに取り上げられ、講師依頼も入るほどに広く知られる。さらに、9月には同社の活動を題材にした「マンガでわかるSDGs(仮称)」(PHPエディターズ・グループ)の発売も決定。まさに、SDGsでの静岡県の顔ともいえる同社は、今後も茶業界を中心に存在感を増す

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     新茶商戦から今年の緑茶市場がスタートを切った。ただ今年の新茶商戦は天皇即位での10連休期間も重なり、量販店での新茶催事は例年より展開も地味になり売上げも厳しい状況になった。  緑茶市場はドリンクの増加に反して、食生活の […]

    詳細 >