緑茶特集

緑茶特集:「日本茶AWARD2019」 お茶のおいしさ、国内外に発信

飲料 2019.07.08 11905号 10面
昨年の消費者による三次審査(最終審査)

昨年の消費者による三次審査(最終審査)

 新たな視点から、日本茶の価値を見いだし“消費者が飲んでおいしいお茶”を審査する「日本茶AWARD」(NPO法人日本茶インストラクター協会主催、日本茶審査協議会共催、日本茶輸出組合協賛)は19年、6回目の開催を迎える。昨年に続き、消費者による三次審査(最終審査)を全国8会場で開催するとともに、フランス・パリでも審査を行うことに加え、今年はドイツ・ベルリンでも開催予定だという。国内での消費者による最終審査に加え、パリやベルリンでも開催するなど、国際的な嗜好(しこう)を調査し、「

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     新茶商戦から今年の緑茶市場がスタートを切った。ただ今年の新茶商戦は天皇即位での10連休期間も重なり、量販店での新茶催事は例年より展開も地味になり売上げも厳しい状況になった。  緑茶市場はドリンクの増加に反して、食生活の […]

    詳細 >