北海道新春特集

北海道新春特集:製配販アンケート 「変化対応力」問われる1年に 本紙北海道支社調べ

総合 2021.01.28 12178号 02面
人通りで混雑する札幌地下街(昨年12月中旬)

人通りで混雑する札幌地下街(昨年12月中旬)

集中対策期間延長が決まった当日の札幌すすきの(1月14日)

集中対策期間延長が決まった当日の札幌すすきの(1月14日)

札幌市内の食品スーパー売場(昨年11月、警戒ステージ4が発令されたころ)

札幌市内の食品スーパー売場(昨年11月、警戒ステージ4が発令されたころ)

事実上中止となった「さっぽろ雪まつり」(写真は2020年)

事実上中止となった「さっぽろ雪まつり」(写真は2020年)

 ◆反動でプラスの成長も 個人消費3年ぶり増加か 活動量拡大がキーワード
 日本食糧新聞社北海道支社では、緊急事態宣言、飲食営業自粛、巣ごもり需要、宅配など新しい生活様式・ニューノーマルの転換期で「2021年をどう見るか」をテーマに道内食品界の製配販三層についてのアンケートを1月中旬に実施した。(高田真人)

 【設問項目】
 (1)20年の販売状況(2)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 北海道新春特集

    北海道新春特集

    総合

     ●コロナ後の成長戦略へ道筋を 2020年は、新型コロナウイルス感染拡大に明け暮れた。道内のコロナ禍は1月28日の感染確認からほぼ1年が経過する。道独自の緊急事態宣言から始まり、全国を対象にした国の緊急事態宣言発出など、 […]

    詳細 >