北海道新春特集

北海道新春特集:2021新春の抱負=釧路市・蝦名大也市長

総合 2021.01.28 12178号 11面

 ●産業基盤守っていく
 釧路市はこれまで、国内でも有数の水揚量を誇る水産業や、乳肉用牛飼育や野菜生産を中心に発展してきた農業により、地域経済を支え、食料基地としての役割を担ってまいりました。
 水産業に関しましては、ここ数年、マイワシの好漁場が道東沖に形成され、昨年の漁期中はまき網漁船による連日の水揚げに沸き返りました。しかしその一方で、サケ・サンマ・イカなど主要魚種は、近年の水揚量の減少により、厳しい状況が続いています。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 北海道新春特集

    北海道新春特集

    総合

     ●コロナ後の成長戦略へ道筋を 2020年は、新型コロナウイルス感染拡大に明け暮れた。道内のコロナ禍は1月28日の感染確認からほぼ1年が経過する。道独自の緊急事態宣言から始まり、全国を対象にした国の緊急事態宣言発出など、 […]

    詳細 >